ダイアリー2018年7月

                              ダイアリートップへ戻る       HPトップに戻る


・とうとう7月です。今年ももう「半分、青い」じゃない、「半分、終わった」のです。後半戦です。暑いです。米原では竜巻が発生。国会が「こっけい」化して空転しているうちに天が怒って天変地異がこれ以上起こりませんように。。


・今日も暑いです。昨日7月1日に7月のページを設定しましたが、文章が出てこなかったのでアップしませんでした。
7月2日は、(これみなさんはわからないだろうなぁ~)、南沙織と小柳ルミ子の誕生日だったんですね~。高校時代はアイドルの誕生日なんかを残らず覚えていて、キャンディーズの蘭ちゃんだったり、百恵ちゃんだったり、アグネスだったり、大事な大学受験に使う記憶力を「どこ、使ってるんかいっ!」と言われるくらい無駄に使っていて、またそういうことの方が英単語より今でも覚えたりしているのが皮肉というか、不思議です。
昨日NHKのSongsという番組で宇多田ヒカルの特集をやっていて見ましたが、彼女の作詞力がまたグレードアップしてました。メロディーラインは単調になってきていて、初期の頃の方が好きですが、詞の持つ力は衰えていませんね。その原点は彼女の幼少期の環境にあったそうです。アメリカで生まれ、両親が勝手な生き方をしていて、急に引越したりして振り回され、離婚してとめまぐるしく変化する中、「何も信じないことに決めた」そうです。「時」を超越した考え方や、世間の動きや話題を超越している心の中だけを見つめる世界観はそこから来ているみたいです。でも宮沢賢治の作品をよく読んでいたみたいで銀河鉄道の夜の中での「何が幸せかわからないです。本当にどんなつらいことでも、それが正しい道を進む上での出来事なら、峠の上りも下りもみんな本当の幸せに続く一あしずつですから」という言葉を引用していました。「これって真実」と思いませんか?こういう表現にいつもアンテナをはっているから彼女の作詞は奥の深い表現になるのかもしれません。
また別の話題ですが、「日曜美術館」でルソーを特集してました。「へたうま」というのかな、影がなかったり、幼稚な表現だったりする反面、独特の色彩感覚だったり不思議な世界観だったり、「もし部屋に飾るならこの一枚」という作品が多いみたいです。写実とか印象派とは全く別のスタイルで描こうとしても描けない作風ですがなぜか「ほわんと暖ったかい」うらやましい力があります。いつかこんな作品にも挑戦してみたいものです。(2018/7/2)


・今朝、ロシア杯で日本対ベルギー戦がありましたね。深夜だったので私は朝「半分、青い」を観てから知りました。2点とって、「3対2」というスコアーでの敗戦は「よくやった。」という善戦だったというべきでしょうが、選手にはやっぱり悔いが残ったかな。でもスポーツはいいですね。ちゃんと潔い結果が出るから。政治や日大、加計のような「もやもや感」はない。負けは負け。おしまい。
其れより昨夜「鶴べえの家族に乾杯」を見てたら、鶴べえが雲仙小浜の小6の男の子に「けんかしたら、先に謝れ。たった5人しかいない縁を大切にしろ。」と教える場面がありました。「縁、運、ツキ」は「同じこと言ってるよなぁ。」と単なるごろ合わせ感もありましたが、「ちゃんと謝ること」、「縁を大切にすること」は真理ですよね。それが出来てない大人がいっぱいいるから、こういう番組でちゃんと子供に言える大人は必要かと思います。
日大問題の第三者委員会もちゃんとまともな中間報告を出してきましたね。どうやら、田中理事長と内田常務理事のほかにもう一人、すごい黒幕の理事の存在が明らかになってきたようです。この人がいるかぎり日大のガバナンスの改善はないだろうとのこと。今後の展開も目がはなせません。そして国会。党首討論が茶番になっているのも、イギリスやドイツの単なるマネでそこにちゃんとした理念がないから当然といえば当然。本当によくしようと思ってない人達が税金を無駄に使っているし、それを支持しているレベルの低い人達が多いのですから、この国がよくなるのは、ワールドカップで優勝するより難しいかもしれません。(2018/7/3)


・なんか、梅雨の戻りみたいな天気ですね。今日はちょっと気分が重いです。以前、2月10日に記載しましたが、今息子が住んでいる千葉の持家の場所で下水道工事が行われることとなり「受益者負担金」が発生し、昨日負担金支払い納付書が届いたのですが、なんと5年間分を一括で支払えば奨励金で2万円くらいまけてやるから21万くらい支払え、といった内容でした。実際に相当の工事が発生するならある程度納得しますが、もともと自治会が設置した管を流用し、集中浄化槽までのジョイントだけしかしないくせに「他でもその金額だから」と地積を拠り所にした高額の負担金をとるのはちょっと横暴だよなぁ~と思いました。でもしょうがない。この土地は妻の母親の所有で、義母が3年前に亡くなって未だ相続手続きは出来てないとはいえ、実質的に納税も含めて管理しているのは妻で、その土地の上に家を建てている所有者は私なので、工事負担金は私が支払い義務があります。息子には「今後発生する毎年の使用料金は自分で負担するんだぞ」と言ってあります。
別の話題。今NHKの「100分de名著」という番組で7月は河合隼雄スペシャルになりました。彼の著書は高校時代から愛読していたものの、ちゃんと理解できていた訳ではなく、今回の特集を機にもう一度じっくり味わってみようかと思ってます。高校時代の仲間達にも伝えたら、同じように支持している友人が複数いて、やっぱり同志達だよなぁと思いました。
8月には小山市にいる先輩達との久々の飲み会開催の案内もきましたし、気持ち的には前向きになっています。サッカーW杯がおわり、テニスのウィンブルドンが始まり、大谷も復帰してと、スポーツ界は着実に進んでいるのに、日大問題は相変わらずですねぇ。。(2018/7/5)


・今日もうっとおしいですね~。大雨でたいへんなところもあるみたいですね。
昨日近所の本屋で「100分de名著」の7月号テキストを購入してきて目を通しました。河合隼雄は17歳で敗戦を迎え、軍国主義下の教育で利用された神話に強い嫌悪感を持っていたこと、それで合理的、科学的思考を目指し、数学を学び数学の教師になったこと、生徒の悩みに向き合っているうちに臨床心理学に興味を持ったことなどを知りました。私ももともと理数系技術者で身を立てたもののキャリアカウンセラーの勉強をしたりしたので、なんか共感できます。
これを書きはじめてたら、臨時ニュースでオウムの松本容疑者の死刑執行の報道がありました。まずすぐに感じたことは「なぜ、この時期なのか?」でした。森加計問題、次期総裁選、いろいろある中でもし意図的に視点をかえようとしているとしたら。。もっと信頼できる、希望が持てる正しいことが正しいと言える社会になってほしい~。(2018/7/6)


・今日は七夕ですが、元職場の、尊敬する大先輩がやってる練馬混声合唱団のコンサートが練馬であったので、聴きにいってきました。4時からと少し開始が遅かったので、最近画のネタもつきていたので、少し早く家を出て途中下車し、石神井公園をぶらっと散歩してきました。これもなつかしい。かつて埼玉県から父の転勤で練馬に引越し、せっかく近くに来たからと、まだ小学生だった私は家族と初めて石神井公園にきて以来だから50数年ぶりになります。当時ボートに乗って遊んでいた風景が目に浮かんできました。
さて本題の練コン!創立50周年、第49回コンサートですよぉ。すごい!指導する先生、高瀬先生が20代で発足してずぅ~と指導しているから、コンセプトがぶれてない。「楽しく歌おう!」という主旨で貫かれている。とにかく楽しいし、団員もいつも笑顔。尊敬する先輩はアルトパートで一番前列で、姿勢もいいし、大きな口を開けて、清々しく歌う姿がとにかく「かっこいい!」。スタイルもよくて見た目もかっこいいけど、その「生き方」も尊敬できる人です。このコンサートは本当に楽しみで、ファンもたくさんいるのでいつも満員です。今日は、席の近くでスマホの電源を切らずに動画を撮っていた人や飲食禁止なのにペットボトルでお茶を飲んでいた人、歌っている最中に雑談する人など、年配のおばさんでマナーの悪い人が数名いたのがちょっと残念だったけど。。せっかく素敵なコンサートなので聴く側もちゃんと気持ちよく聴いてもらえるともっとよかったと思います。先輩!お疲れ様。素敵な歌をありがとう!また来年も楽しみにしています。(2018/7/7)


・関東はまた暑くなりましたが、西日本の未曾有の大雨の被害は現時点で94人死亡、57人安否不明とのこと。突然起こる地震なら予期できないとは思いますが、今回の大雨はかなり前から気象庁の予報でも予想以上の大雨となると言っていたにも関わらず、自治体も行政もまた現地の住民も「自分はまさか」と思っていて避難が遅れたようにも思います。今は日本全国どこであっても何が起こるかわからない。こんな災害がこのところ毎年どこかで起こっていてその度に「死者何名、行方不明何名」と報道されると「なんとかならなかったのか」といつも思ってしまう。。。一昨日起こった千葉沖の震度5弱の地震の後、すぐに息子からラインで「こっちは大丈夫。そっちはどうか」と言ってきました。離れていても安否確認し合う習慣も大事ですね。
今河合隼雄の「こころの処方箋」を読んでいますが、平易な表現でわかりやすいことがすばらしいと思います。ちょっと比喩が的確かどうかわかりませんが、リトグリの「明日へ」という曲とSHISHAMOの「明日も」という似たような題名の曲の比較が頭に浮かびました。リトグリの「明日へ」は麻珠の脱退で5名になったメンバーが結束するための決意として自分達で歌詞を考えた楽曲ですが、肩に力がはいったのか、相当難しい凝った表現が多く、逆に聴く側に伝わりにくくなったように思います。これに比べてSHISHAMOの「明日も」は朝子ちゃんの普段着の歌詞で、むずかしいことは何も言ってないのに、ぐさぐさ胸に突き刺さってくる。「ぼくは折れない」という素朴な決意がくじけそうな若者達への応援ソングになっていて、ヒットした理由に納得できます。リトグリも「いつかこの涙が」とか「JOY」とか「しあわせのかけら」とか良い楽曲もいっぱいあるし、優れたハーモニーによる表現力と歌唱力もあるので頑張ってほしいけど、SHISHAMOもたった3人のロックグループとしてこれからも期待したいです。河合隼雄からちょっと脱線しちゃいましたね^^;
今、加藤剛氏の訃報がはいってきました。80歳だったとのこと。名優がまた一人亡くなってしまった。。合掌(2018/7/9)


・暑いですね。「暑い、暑い」というと余計に暑くなるからそんなこと言うな!と怒られそうですが、だって暑いんだもん。
 錦織圭が頑張ってウィンブルドンでベスト8まで来ましたよ。大谷も代打で決勝ホームランを打ちましたよ。いいニュースもちょっとはありますよ。
 西日本の大雨で亡くなった方が127人に増えました。行方不明者も60名いるし、まだまだ被害が収束したわけではなさそうです。お見舞い申し上げます。
今、河合隼雄ブーム(勝手なマイブームですが)で図書館で対談集などを借りてきたので、今日はジムもないし、じっくり読書をしようかと思っています。ちょっと人間関係について考えてみたくなって。。こういうことをじっくり考える時間も必要ですよね。画のアップが少し遅れますが許してください。(2018/7/10)


・今日は東松山に墓参りに行ってきました。このところずっと行けてなくって2か月ぶりくらいで気になっていたので、行けてよかったです。
花はすっかり枯れていて、水も濁って臭くなっていて、雑草が生えていて、最近誰もお参りしていなかったようだったので、きれいにすることができてよかったです。前は毎日ジム通いだったのが、無理せず「一日おき」に切り替えたこともあり、妻が「今日はジムどうするの?」と朝聞いてきたので、「昨日行ったから今日は行かない。」と答えたところ、「じゃあ、墓参りに行こう」と提案してくれました。来週は義母の命日があるので「それじゃあ、来週は必ず小平の方に行くよね。それならいいよ。」ということで今日になったわけです。先日高校時代の友人が奥さんの親の墓参りに出かけ熱中症になったと聞いていたので、我々も注意してお茶のペットボトルをこまめに飲みながら作業しました。でも時々ではあっても墓参りしてお墓をきれいにすると心が晴れ晴れするのはなぜでしょうか。世話になった親と時々話ができるということは大切な時間だと思います。(2018/7/12)


・西日本豪雨から一週間が経ちました。今朝のテレビで、先週の木曜日夜、気象庁が異例の大雨警戒を表明していた同じ時期に安倍首相を含む自民党200名以上の議員が議員宿舎で月1回の若手議員と大臣達との親睦会を開催して宴会状態だったようで、その様子をそれぞれインスタ等のSNSにアップして盛り上がっていたとの報道がありました。防衛大臣は「あれは宴会ではなくあくまで集会でした」と訳のわからないコメントをしていましたが、中には「西日本であれだけの災害になるとはその時は正直予想していなかった。軽率だった。」と反省していた議員もいたようです。安倍首相は山口の銘酒獺祭を持ってきたようですが、皮肉にもその製造工場は今回の災害で壊滅状態になったそうです。宴会する時間にもっとやるべきことがあったのではないだろうかともっと危機管理をもってもらいたい人達がいるようですね。。。
スイスの評価会社が東京が世界で一番危険な都市と認定したそうです。ゼロメートル地帯も多いし、地下鉄、地下道も多いから、今回のような想定外の大雨が降れば本当に壊滅してしまうでしょう。しかも今日から三連休中は酷暑。熱中症にも注意が必要です。本当に地球はどうなってしまったのでしょう。本気で人間は地球が人間だけのものでないことを謙虚に真面目に考え直す時期なのでしょうね。(2018/7/14)


・今日も酷暑でしたね~。サッカーW杯もフランス優勝で終わりましたね。ウィンブルドンも終わっちゃったし。。。でも日大アメフト問題とか東京医科大学裏口入学問題とかまだまだ終わってないですよねぇ~。
 今日は16時頃、少しだけ涼しくなってから小平霊園に妻の方の墓参りに行ってきました。こちらの方は少し前に弟とか静岡の親戚が来てくれていたようで、暑さで多少花がしおれかけていたものの花がいっぱいで気持ちよかったです。
 ところで昨日の夜9時からTBSでやってたドラマ「この世界の片隅に」見ましたか?以前アニメで観ましたが、そのイメージを全然損なうことなく見事な実写版で、主演の松本穂香もぴったりで久々の優秀作品でした。やっぱり「ドラマのTBS」は健在ですね。(2018/7/16)


・連日酷暑。西日本の被災地は復旧作業でたいへんでしょうね。私など行ったらかえって足手まといになってみんなの足をひっぱることになることは間違いないので、ひたすら祈っております。全国的にはなんでも岐阜が一番暑いのだそうで、1500m級の山に囲まれた盆地で関西からの暖かい空気を引っ張り込んでいるそうです。連ドラ「半分、青い」のすずめの故郷のふくろう町も暑いのでしょうか。りょうちゃんさんと結婚したものの、追憶のかたつむりの監督さんは、被災地でボランティア活動(斉藤工君の話ですけど)やってたから、りょうちゃんさんはどうするのでしょうか。。。人間の体温の36度台を上回って37度~38度の気温となると、浸透圧で逆転現象が起こるように、気温も身体より周囲の空気が暑くなると、体温を下げる手段が無くなってしまいますよね。ずっとサウナに入っているような状態。。とにかくこの酷暑、なんとか乗り切るしかないです。みなさんもご注意を!(2018/7/17)


・今年の夏は異常ですね。熱中症で亡くなった人も何人もいて、他人事ではないです。
今日、有楽町の出光美術館に「歌仙と古筆」という展示を見に行ってきました。柿本人麻呂や有名な6歌仙などの歌や絵が数多く展示されていました。実際はほとんど読めませんでしたが^^; 見にきている人達は、書道家風の年配の方々が多かったように思います。妻は見ている視点が全く違ったようで、表装をみてたようです。まあ日常と離れて古い歴史の中に一時身を置くこともいいかもしれませんね。
先日林先生の「今でしょ講座」の中で山芋パワーを紹介している時、「麦とろ飯」が出てきて、むかしネギシで食べた牛タン定食を懐かしく思い出して話していたので、帰りに新宿の高島屋に寄って高島屋の上の階に入っているネギシで牛タン定食を食べてきました。昔は千円未満で庶民の食事でしたが、1600円くらいしていてちょっと高級感がありましたが、味は懐かしい味でした。本当に麦とろ飯は久しぶりで、そうだなぁ。。20年ぶりくらいだったかもしれません。とても美味しかったです。ちょっと贅沢してしまいました。これで酷暑の夏を乗り切ろう! (2018/719)


・昨日は「土用の丑」でしたね。ウナギを食べた人も多かったのでは?我が家は「ウシ」は「ウシ」でも丑ではなくて牛になっちゃいましたけど^^;
 今年の酷暑の中、昨日終業式だった学校も多かったようですけど、東京の学校はエアコン普及率が99.9%だそうですが、他の県ではまだまだエアコンがないところが多いようですね。むかしは気温もせいぜい31~32度だったし、エアコンがなくても下敷きであおぐだけで十分でしたね。今年の異常さは8月も続くみたいで、かなり深刻です。2年後のオリンピックも考えると真剣に暑さ対策を考えておかないといけないですね。
みなさん、暑中お見舞い申し上げます。くれぐれもお体、ご自愛ください。水分補給はお早目に!(2018/7/21)


・暑い。。。とにかく暑い。「暑い、暑いというと余計に暑くなるから、暑いと言うな。」と言われても暑い。今朝は朝7時前に30度を超えたとか。いったい地球はどうなっているのか。。こんな中、連日出勤して仕事している人もいるんだから、エアコンのきいた部屋の中でぬくぬくと読書なんて贅沢すぎる。でもベランダに洗濯物を干そうと数分間だけ出ただけで、ムッとする空気でサウナに入っているような状態で、用事もなく外には出れません。高校の仲間達とは「お~い、元気かぁ?」とメールで点呼を取っていますが、こうやってHPに投稿するだけでも「おお、あいつはまあ暑い、暑いと言いながら、元気にやってそうだな。」という発信にはなりますよね。みなさん、本当に今年の夏は異常です。水分と睡眠ですよ!気を付けてくださいね。(2018/7/23)


・今朝の新聞では今年の夏の暑さを「災害級」と言ってました。本当に事態は相当深刻です。このHPを読んでいただいている方々の中には、外での仕事をされている方もいますし、本当に気を付けていただきたいです。とにかく今年の夏を甘くみてはいけませんよ。
さて、最近は取材もできてないし、ネタもつきて、読書の方も先日図書館で「大活字本」を借りてきて一度味をしめてしまってからどうも普通の文字を長時間見続けていくことが難しくなってしまい、数ページ読むと休み、というなさけない体たらく状態です。
 ネタがないので、ちょっと音楽の話などを。。。クラシック系のテレビ番組としては、むかしからある「題名のない音楽会」、NHKがやっている「らららクラシック」などがありますが、今年からBS日テレで「恋するクラシック」という番組が始まり、さだまさしの御嬢さんの佐田詠夢さんと小倉智昭とMCがいいし、丁寧な製作で好感持てます。毎週月曜日、楽しみに見てます。むかしに比べて音楽番組で視聴率が取れないのか番組数は減ってしまいましたが、ミュージックステーションとかミュージックフェアとかCDTV、バズリズム、あとはNHKの渋谷のオトとかいろいろあるので、出演者を確認して選んで見てます。歌はいいですね。もう声が出なくなってしまいカラオケに行くこともなくなりましたが、聴くのは好きです。後で振り返った時も「ああ、あの歌がはやっていた年だったね。」と記憶に残ることもありますし。毎日、暑い、暑いと言ってばかりいてもしかたないので、たまには音楽でもゆっくり聴いてみましょう。(2018/7/24)


・今日は少し気温が下がった。。とはいえ、平年並みの32度。週末には台風が来るのかな?こんな日が続くので不要不急の外出は避けていて、昨日も高血圧治療の通院で夕方外出しただけでした。熱さでPCも調子が悪くなったのか、液晶画面の下部3割程度が暗くなり、いわゆる「液晶割れ」状態になってしまいました。ちょっと気になりますが、予算もないので、しばらくは我慢して使い続けることにします。
暑くて外出もせず、ネタもつきたので、やむをえず出来あいの画像でガラス風鈴と朝顔を暑中お見舞い代わりにアップしました。
昨日の「マツコの知らない世界」でDEENのボーカルの池森君が全国ツアーで回った地方のそれぞれの蕎麦を紹介していて、まあマツコが美味そうに食べるので、それを見ていて蕎麦も食べたいなあという気がわいてきました。蕎麦も清涼感ありますからね。まあ、まだ食欲があることが救いかなぁ。。とにかく皆さんにも清涼感をお届けできたらと思います。何とか乗り切りましょう!(2018/7/25)


・今日も少し涼しい気温で気持ちいいです。でも明日は台風。かなり異例のコースで接近中ですね。明日予定されていた隅田川花火大会は日曜日に順延が決定されたとのことです。コースの先には先日豪雨災害があった西日本地方があたっているようで、これも心配です。ラオスでもダムが決壊して大災害となっていますが、やっぱり人災的な要素が大きいですね。人類の知恵はちゃんと生かされているのでしょうか。。河合隼雄の「こころの処方箋」の中に「勇気にもハードとソフトがある」という文章があって、戦争のときに銃を持って突進していくような勇気とは違って日常の中でちゃんと自分の非を認めて謝る勇気とか、人に感謝する「ありがとう」が言える勇気とかそういう普通だけど結構できていないことに対する勇気も必要だと言っています。韓国の企業はまだダムの決壊を認めていないようですが、どこかの大学の元監督とか理事長とか、なんとか省の事務次官とか、どこかの総理大臣とか、いろいろ頭をよぎってしまいます。最近、鳥類は恐竜の末裔だったということが判明したそうで、鶏肉は恐竜の肉だったんだぁと知りました。まだまだ知らないことはいっぱいあります。人類はもっともっと勉強して謙虚に自分の不足していることを知り、少しずつでも成長していくようになってほしいです。(2018/7/27)


・今日は台風で雨だから洗濯は室内干しだなと家の中に干していたのが、昼すぎに太陽が顔を出したので「なんだ外に干せそうだな」とベランダに干したら、今急に物凄い雨が降ってきてあわてて取り込みました。しかたないです。
そうそう、一つ耳よりなご報告。昨夜金曜夜TBSでやっている「チアダン」でチアダンスの福井大会が開催されている会場の風景が「どこか見たことあるなあ。」と思っていたら、所沢のアークホールでした。その後、ミューズの1階ホールの廻り玄関とか外の広場だとか、背景が航空公園だったりとか。。もうびっくりです。だって土屋太鳳ちゃんが所沢でロケしてたってことですよ。またそのうちロケやるかもしれない。(2018/7/28)


・台風はまだ九州で迷走していて、関東にも湿った南風が入ってきていて、今日はいつ雨が降るか目が離せません。昨日、1日順延となった隅田川花火大会が無事開催されました。西日本や九州のことを思うとのんびり花火を満喫する気持ちにはなれませんが、この日のために準備してきた花火職人の人達にとってはよかったですよね。でも昨年旅行にいった熱海とか途中通った国道沿いとか高波の被害も放映されていて今回の台風の異常さを思い知りました。自然はやっぱり甘くみてはいけないです。
さて、25日にもちょっと書きましたが、今このHPを作っているPCの液晶画面の下部3~4cmが割れていてちょっと緑がかった色になっています。今のところちょっと違和感がある程度でなんとか支障なく作業できていますが、そろそろこのPCも限界に近づいているように感じます。いつ画面が真っ黒になるかわからないので、今HPコンテンツとか画像とかバックアップしているところです。買い替える予算の目途が立っていないので、もう少しごまかして時間稼ぎしたいところですが、近くのノジマで「現品限り」で旧タイプが少し安くなっているので今悩んでいるところです。去年も本当は買換えようかと検討していたところ息子のエアコン問題でそっちに予算が流れてしまい、いつも何か別のことが発生します。今年も下水工事費で既に赤字なので本当は検討の余地もありませんが、このHPも継続して維持していかないと、今のモチベーションになってますので。。。豪雨被害や台風被害の人達にとっては贅沢な悩みですよね。まずはバックアップ作業をしっかりやろうっと。もし、どこかで「あれ?最近更新してないなあ」という時があったら、「ははぁ、さてはPC壊れたかなぁ?ま、そのうち再開するだろう。」と思っていてください。(2018/7/30)


・あ~、もう7月もおしまいですね。明日から8月。PC画面の故障で精力的にバックアップのための作業をやってますが、なんとか8月のページアップもできそうですね。世間では台風が九州で迷走中ですが、日大アメフト問題の第三者委員会最終報告があったり、ボクシング連盟での告発とかいろいろあり、8月以降の話題も盛りだくさんです。そうそうNMBのさや姉も卒業すると今朝の新聞に載ってました。(2018/7/31)





    ダイアリートップへ戻る         HPトップへ戻る