ダイアリー2018年6月

                              ダイアリートップへ戻る       HPトップに戻る

・6月になりました。早いですね~。6月が過ぎれば今年も、もう半年ですよ。春もあっという間に過ぎて、30度を超えた地域もあり、来週は梅雨入りという噂もあります。この頃になると「1年の初めに考えていたことがちゃんとやれているだろうか」と再考するようになりますが、今年はとにかく1月から足裏の痛み、インフルエンザ、花粉症、五十肩など、「どうしてまとまってくるんだいっ!」と言いたくなるくらい、いろいろ押し寄せてきて、昨年まで順風満帆だった健康管理神話がいっきに崩れ落ちた感じです。まだ相変わらず「足底筋膜炎」は続いていますが、無理しない程度に歩く運動を続けて焦らずやっています。今年後半はきっとよくなると信じて頑張るしかないです。政治も日大も「きっとよくなる」と信じられないかもしれないけど、せめて自分の出来ることくらいは信じて、希望を持ってやっていかないといけませんよね。錦織もあんな状態から逆転して二回戦突破しましたから。(2018/6/1)


・今日は「ムーミンデー」ですね。梅雨前の最後のプレゼントなのかな?昨日はこの好天気の中、小石川後楽園の菖蒲を見に行ってきました。菖蒲も良かったですが、円月橋や内庭も池に緑が反射して、それは綺麗でしたよ。土日祭日には11時、14時と無料ボランティアガイドが案内してくれるのですが、希望者が多くて何十人もぞろぞろついていくので説明が全然聞こえませんでした。
帰りにシビックタワーの25階の展望レストラン椿山荘でちょっと贅沢な昼食を食べてきました。パノラマ展望も見晴らしがよくて、これも含めるとまあ二千円くらいも仕方なかったかなぁ。。ちょっと財布には厳しかったけど。本当は植物園まで行くかという予定もあったけど、足裏と膝の痛みもあったので、無理せず水道橋から帰ることにして東京ドーム横を通っていたら、ニーハイファッションの若い女の子といっぱいすれ違いました。何があるんだとドームを見たら、安室奈美恵のコンサートでした。若いお母さんと小さな女の子がお揃いのニーハイ姿でほほえましいを通り越して、大丈夫かぁと思っちゃいました。真似ばかりでなくもっと個性を大切にしたおしゃれをすればいいのにね。(2018/6/3)


・とうとう梅雨入りしましたね。しょうがないですよね。梅雨が過ぎれば夏ですからね。
全仏の錦織も負けちゃったし、次は。。AKBの総選挙?いやいや、もう常連はみんな辞退してるし、もう盛り上がらないですよね。今回のTeacher teacheaも韓流Kポップの焼き直しで、Twiceのパクリじゃないかと思っている人が多いのでは。。
日大の理事長疑惑事件と加計学園うそ疑惑事件のどちらも理事長が出てこないし、どうも停滞気味ですね。
梅雨の時期はとにかく閉じこもりがちで退屈しちゃいます。雨の中、一応ジムに行きましたが。。しばらくは読書でもするしかないですかね。(2018/6/6)


・梅雨入りしたのに、昨日から今日にかけては快晴で、洗濯物もよく乾きます。小石川後楽園の風景も一応5枚アップできたので、そろそろ次ですかね。
今の時期はあじさいかぁ。。。小石川後楽園には少ししかなかったけど、探せばあちこちでいい景色があるのでしょうねぇ。今年は例年よりはるかに速いペースで製作していて、製作時間も速くなったし、表現する技術も多少習得できてきたような感じが実感であります。やっぱりある程度の量が必要なんだと思います。菖蒲の景色は細かいし、白が多いので、そこだけ用紙の白を残すのですが、目もあまりよくないので、途中でめんどうくさくなってきます。そんな時はちょっと筆をおいて、一瞬少し離れて眺めてみて、「あ、あそこをもう少し描きたいな」と思ったら、また筆を持つ。そういう気持ちになれなければ、トイレに行ったり、散歩に出たりしてます。戻ってまた見直すと、新しい気づきがあるから不思議です。たかが水彩画ですが、描いていると、その木の陰にいる虫の気持ちになったり面白いもんです。別に売れる作品である必要はなく、自分の自己満足にすぎませんが、一つ趣味があると、やっぱり一日の過ごし方が変わるという意味ではいいですよね。本当は退職したら、あれもやりたい、これもやってみようかなと考えていましたが、買ってきたエレキギターは週1回30分程度が限度。弦に触れると指が痛くなるので、若い頃のように何時間も連続でできません。本も読みますが、途中で眠くなったりして、かつての速度では読めません。ジムは足底筋膜炎発症後は、かなりペースダウンしてるし。。まあ、焦らず楽しみながらやることですね。(2018/6/8)

・午前中に投稿したのに、同じ日に第2弾です。
外出しようと思って窓をしめて準備していたら、玄関の外が騒がしい。今通路の清掃作業が始まってしまったみたいです。管理会社が圧縮水で一気に流している音がしていて、ちょっと出づらい状況。。しばし待とうかと思った次第。。
さっき昨夜放映されて録画してあったNHK-BSのコズミックフロントnextを見てました。昨年8月17日に発生した中性子性合体時の重力波観測の状況をやってました。アメリカ2ヵ所とイタリアにある3カ所の重力波測定装置の結果から、発生個所を計算して、世界中の望遠鏡をそこに向けて観測する。日本人科学者も参加して、重力波によって金やプラチナが出来ることを理論的に証明したりとなかなかアカデミックな内容でした。何より頭が下がったのは、夜中であっても、居酒屋で呑んでいる最中であっても、新婚旅行直前であっても、科学者はその瞬間になったら、必死に集中して研究に没頭すること。地位や名誉や金にまみれた強欲な連中だったり、どこかの省庁や大学みたいに嘘で固めて自己保身をはかる連中とは生きる姿勢が違う。もうとてもかなわない。自分が若い頃だったらどうだったろうと思うと、ここまでの志はありませんでした。人類を大きく3つに分類して、ものすごく志が高く、人類の将来に向けて無償の努力を惜しまない人達、つつましいけど真面目に自分の身の丈にあった世界の中で生きていく人達、何も考えず欲にまかせて「ボー」と流れにまかせて生きていて、チコちゃんに「ボーと生きてるんじゃねぇ~よぉ」と叱られている人達がいるとするならば、まあ自分は真ん中なんでしょうねぇ。。。とにかく世界中にはまだまだすごい人達がいるんだということがわかり、人類も捨てたもんじゃないと思いました。(2018/6/8その2)


・同じ日に3回目!第3弾です。いつもならジムに行って汗かいてる時間ですが、今日はジムはお休みすることにしました。昨日ジムのプールで「レジオネラ菌が発生した可能性があり保健所の検査がありました。」という貼り紙があって、2つのプールのうちの一つ、いつもウォーキング用に使っている方のプールが閉鎖となっていたこともあり、足裏と膝もまだ痛かったので、ひとまず1日お休みしようかなといったところです。画の製作も精力的に5枚連続で描き上げたので一段落。今日はブックオフで買いだめしてあった児童文学を読むことにしました。前から読んできた青木和雄の3つめ、「ハードル」という作品を読みました。これがな、なんと、バスケとアメフトの違いこそあれ、日大アメフト部の事件とすっかりかぶるじゃないですか。青木氏の作品の共通点は、単なる学校内のいじめにとどまらず、その家族、先生といった大人の未熟さ、保身といった面にも向き合って、子供と一緒に大人も成長させようというねらいがあるように思えます。こういった作品がある一方で、5歳の女の子が虐待で命を落とした事件、香川の児童相談所が2回も保護したのに、検察は2回とも親を不起訴にしたし、引っ越し先の品川児童相談所に香川からちゃんと引き継ぎしたのに、「会わせてもらえなかった」とそれ以上の対応をせず、警察との連携もしなかったこと。親の未熟さと同時に公的機関の担当者の意識の低さにもがっかりしました。青木氏の作品はずっと前にこういった親や学校、役所が自分達を守ろうとするどうしようもない大人達に警鐘を鳴らしているんだなぁと思いました。「その2」で宇宙に目をむける志の高い人類をリスペクトしましたが、中間に存在する我々凡人も、「人間」をしっかり見つめ、正しい生き方に目を向けるようにしたいですよね。(2018/6/8その3)


・昨日は台風を心配しつつ、高校の仲間達とまたお茶とお菓子で楽しい会話を楽しみました。今回から雑談だけでなく、テーマを決めて意見交換することになり、4月に指定された「幸子の庭」の感想から、発想を飛ばした話などを濃密にやりました。いじめや学校の対応、親の向き合い方にも関連して、日大アメフトの問題や、5歳の女の子の虐待、さらには一昨日発生した新幹線無差別殺人事件など、どんどん話題が膨らみました。大人が大人として、子供の手本となるようなしっかりした行動がとれていないことが非常に残念で、憤りを覚えます。新潟知事選でもまた与党が勝ちましたが、これで安倍政権に傾くことも嘆かわしい思いです。次回はまた別のテーマが指定されましたので、また図書館とかブックオフとかいろいろ探して入手しないといけません。これがまた楽しい作業で、ひょんなことから別の発見もあったりするので、面白いです。この仲間達とは、精神的にも健康的な会話ができることがありがたいです。(2018/6/11)


今日は米朝会談一色の一日でしたが、私は駅前のクリニックに高血圧治療とともに、前回の血液検査の結果を聞きに行ってきました。足底筋膜炎は安静にはしていないものの無理しない程度の運動に抑えているので徐々に良くなりつつありますが、膝は相変わらず痛くて階段を降りる時がちょっと「ずきっ」としているので、リューマチの可能性確認がポイントでした。今回の血液検査の結果では、リューマチの判断となる「抗CCP抗体定量(0.04.4)」の値がやはり35.2と高い数値になり、さっそくリューマチ専門の医院への紹介状を書いてくれました。またもう1軒、通院する医院が増えることとなってしまいましたが、しかたありません。米朝会談と同じ、全面非核化が実現したわけではなく、単なるスタートにすぎませんが、まず第一歩というところでしょうか。前向きに考えていきたいと思います。(2018/8/12)


・昨日リウマチ専門医のいるクリニックに紹介状を持って行ってきました。リウマチの処方にはB型肝炎でないこととか結核でないこととかの確認が必要だとか、ドライアイ、ドライマウスも影響があるとか、いろいろ問診があり、血液検査項目も多方面の要素を見るようで、レントゲンも肺、手、膝、足と撮影箇所も多く、尿検査もあり、総額1万円を超える料金を取られました。とにかく今回の検査結果が来週出るのでその上での処方になりそうです。今日は左膝が痛かったのでジムは休み、TSUTAYAで借りてあった「すばらしきかな人生」と「ララランド」を観ました。また図書館でコルンゴルトのヴァイオイン協奏曲のCDの予約をしたりと、いろいろとやってきました。「すばらしきかな人生」でウィルスミスが言った「人生は、愛、時間、死の3つから。人は繋がるためにやってくる。」と「逃がさないで。幸せのおまけ」という言葉が全てかな。どんな悲しいことにも必ず次に良い贈り物があるという示唆をクリスマスの光景とともに描いてます。娘を亡くした人達の話し合い会のシーンは、去年NHKのドラマであった「この声を君に」の朗読会のシーンと重なる部分がありましたし、最近の高校時代の仲間達の話し合いの会にも繋がっています。面白いもんです。(2018/6/14)


・昨日は第10回AKB総選挙がありました。名古屋開催でもあり予想通り松井珠理奈が1位でした。これにはショックはありませんでしたが、二位の須田亜香里は正直ちょっとショック。できれば次世代として宮脇咲良か岡田奈々であってほしかった。。でもどうでもいいです。米朝会談ももやもやのまま終わったし、森加計問題、レスリング問題、日大アメフト問題、みんな中途半端だし、最近はネットで「儲け話」に安易に乗って女性を逮捕監禁する輩達。20代、40代で無職で明らかにやばい「儲け話」に犯罪行為とわかっていて関与するその精神。。平和の中でやれ一位だ二位だって言ってる場合じゃないですよね。高校仲間で課題となった「すばらしきかな、人生」は新版だったので、旧版のジェームス・スチュアート主演の白黒版を観ました。ストーリーは全く違うのですが、人のために一生懸命やってきた男が不運に見舞われ倒産しかけ自殺しようとしたときに、これまで助けてきた周囲の人達にすくってもらうという心温まる内容で、ちょうど槇原敬之の「僕が一番欲しかったもの」を初めて聞いた時のような感動がありました。人のために真摯に頑張るってことは誰も見ていなくても人としてやっぱりいいことです。
そうそう今日は父の日でしたね。息子からラインが入ってました。離れて暮らしているので会うことはできませんでしたが、繋がっているということはありがたいことです。妻がケーキを買ってきてくれたので、ちょっと贅沢なさくらんぼとメロンのケーキを食べました。(2018/6/17)


・いつも朝8時からのNHKの連ドラを見る前に天気予報を見て、その日の洗濯の参考にするため、NHKを見ていた7時58分、「ただいま大阪で地震が発生しました。」との報道。そのまま連ドラは中止となり、ずっと地震のニュースが続きました。2011年、あの大震災のあと、当時の連ドラ「てっぱん」はずっと枠の外で被害状況が流れる状況で放映されていました。ずっと、ずっと津波の映像が流れていて、それから福島の原発に消防車が水をかけていました。今回もその時の映像がフラッシュバックしてきました。女の子が壁の下敷きになって亡くなったそうですね。どこで何時起こるかわからない天災。誰にも文句言えないけど神様がいれば、「なぜ自分なんだ」と文句を言いたい人がいるでしょうね。私も例の地下鉄サリン事件の時、二本前の地下鉄に乗っていたし、「たまたま偶然」難を逃れていたという思いがします。たまたま運が良かっただけで、どうなるのかわかりません。被害にあわれた方、どうか気を落さずに明るく過ごしてください。(2018/6/18)


・昨日大阪で震度6弱の地震が発生し、5人の方が亡くなり、今日はサッカーワードカップで日本対コロンビア戦がある。。。そんな日に急遽加計理事長が記者会見するといい、地元の記者クラブに限定してわずか25分。「記憶も記録もないから会ってない」という馬鹿げたアリバイ作り。至学館大学の山岡学長、日大の田中理事長、本当に大人がこんな悪い手本ばかり見せていて、日本はどうなるのか。先日終わってしまった日テレの番組に「正義のせ」というのがありましたが、できればこういった事例も取り上げてほしかったなぁ。。
今日は太陽が戻り久しぶりに気持ちよく洗濯できましたが、明日はまた雨で寒くなるみたいです。世の中がこんなんじゃ、気分も晴れませんよね。どうか将来に向けて正しいことが正しい世の中になりますように。(2018/6/19)


・サッカー、日本が勝っちゃいましたね。今日のテレビニュースはサッカーばっかり。加計理事長の計算通り、加計学園の記者会見は追いやられてしまいました。みなさん、浮かれないで冷静に見守っていきましょうよ。
今日は寒い雨でしたが、明日にはまた陽が照るようですね。明日は夏至。早い!もう夏至。これから昼時間が減りはじめてしまいます。
今日、一週間前に行ったリウマチ検査の結果を聞きにクリニックに行ってきました。リウマチ因子は確かに高いこと、肝炎や結核の心配はなくリウマチの治療は始められるものの一度始めると一生続けなければならないとのこと。「まだ痛くないなら、痛みがでるまで様子を見ますかね」ということで何もせずに帰ってきました。
一昨日、草刈正雄と高畑充希主演の「68歳の新入社員」を観ました。元総務部長で定年退職して8年。まだまだ働きたいという気持ちが強い老人が28歳の女性上司のもとでまた働き出す話。仕事一筋できた人は、仕事ロスの喪失感があるのでしょう。こういう人もきっといるのだと思います。私の場合は、「退職したらあれやりたい、これやりたい」と思っていたことが多くて、まだ出来てないこともいっぱいあるので時間が足りません。ありがたいことです。もちろん全てできるとは思ってもいませんし、いっぱいやり残すとは思いますが、出来ることは一つ一つしっかりやっていきたいです。(2018/6/20)


・今日は梅雨の合間の快晴。定年退職直前の部署で1歳年上のOB3人との半年に1回の飲み会(といっても量はたいして飲みませんが)の日で、東京駅に16時集合となっていました。あまりに天気がよかったので14時に日比谷公園に行って、画の題材になりそうな風景をバシャバシャと撮ってきました。この4人の会は「気楽に語る会(仮)」ということで、「無理しない」「自分のやりたいことをやる」「自然体でストレス無し」というテーマが基本です。私が昨年高血圧の治療で2人の医師と喧嘩して途中で治療放棄した後、彼らの説得で近所のクリニックに行き、きちんと納得できた治療で改善したこと、今度は運動のし過ぎで足底筋膜炎になったり、リウマチの疑いが出てきたりといった変化についても「やり過ぎがよくない」「無理しないこと」と今回もアドバイスしてもらいました。韓国語・イタリア語を楽しく学んでいる人、将棋でランクアップに挑戦している人、家庭菜園の傍ら体力改善で走り始めた人、そして今年から無理をしない程度の運動に切り替えつつ画の製作に精力的に取り組んでいる私。16時から19時前まで、夏至の翌日で今日も日没が19時頃だったので、まだ明るいうちにお開きで、一人3500円弱。とてもコスパの楽しい会でした。いつまで元気でいられるかはわかりませんが、できるだけ長く続くといいなと思ってます。(2018/6/22)


・今日はいい天気ですね~^^) 深夜にロシアワールドカップで日本対セネガルの一戦があったようですが、朝6時半に起きてテレビで結果を知りました。2度追いついて引き分けに持ち込んだみたいで、選手達のあきらめないメンタルの強さに脱帽です。本田も岡崎も長友もおっさん達がその経験を活かして点を取られてもあわてないでいたことが大きかったと評論家も絶賛。森友加計問題や日大アメフト、女子レスリングパワハラ問題など気分の悪い問題も多い中、スポーツでちゃんとやっている姿はやっぱり気持ちがいいですよね。
先日のおっさん4人による「気楽に語る会(仮)」の成り立ちについて今回改めて思い返してみて、いかに自分がみんなの世話になっているかを感じました。みんな大人なのでけっして言いませんが、やっぱり自分が甘えているんだなぁ~と感じました。退職前から続いている営業時代の元お客さんを中心とした集まりもありますが、多くは退職して、いったんリセットしてから新しく発足した集まりが多く、そのきっかけは周囲の人達の暖かい「見守り」というか気遣いのようなものを感じてます。退職して単なる仕事の付き合いだったらけっして今のようなご縁はなかったと思うので、こうした付き合いができていることが宝物のように思います。(2018/6/25)


・昨夜、元管理人の友人から知らせが来ました。生活習慣病健診で身体が悲鳴を上げているとの注意があったそうです。今のまま仕事を継続していると透析が必要かもとのこと。職場に相談したら「転勤場所はない。続けるか止めるか二日以内に返事をしろ」と言われたそうです。朝早くから懸命に仕事をしていても企業は容赦しないんですね。今の世の中、レスリング協会や日大、加計学園、至学館どこをみても、強い人はウソをついても逃げまくってもなんとかなる理不尽な時代で、一生懸命やっている人が報われないようでは日本の将来はないでしょう。でもだからといって自暴自棄になってはいけない。自分をみつめて真摯にやっていくしか我々にはありません。
今日、「一枚の絵」の日曜画家コンクールに応募した作品が返却されてきました。ということはこれまでと同じ、普通の「入選」どまりだったということです。評価は最初の頃は、Dランクばかりでけちょんけちょんでしたが、最近はBランクまできていて、同じ入選の中でも少しずつはレベルは上がってはいます。特に指導者について学んでいるわけではなく、自分の足りない技術が何なのか、こういったところに出さないとわからないので、これでいいと思っています。いろいろな題材に取り組んで描いているうちに初めての試みもいっぱい体験してきています。売り物ではないし、自分流を貫くこともなかなかいいもんです。(2018/6/28)


・梅雨、明けちゃったみたいですね。まだ6月なのに。。。昨日の夜、ロシアW杯、日本対ポーランド戦、見ませんでした。寝苦しくて夜1時頃時計を見て、「あ、もう終わってるな。」とテレビをつけたら、負けたのに決勝トーナメント出場決定となってました。消極的な試合運びに結構ブーイングがあったみたいですが、日本ファンはおおかた肯定的でしたね。まあ、決勝トーナメントに進めてよかったですねと言いつつ、私は「結果よりプロセス」を信条としているので、やっぱり攻めてほしかったなぁというのが本当の気持ちです。
朝の連ドラで律が結婚しちゃって、スズメがショックを受ける場面があって、妻が「親も知らせてあげないのは悪い」と憤慨してましたが、逆に言えなかった親の気持ちもわかるなぁ。人って常に悩むもんですね。でも迷ったり、苦しんだり、悲しんだり、怒ったりしながら、それでも「どうやって生きていくか」を真剣に考えていかなければなりません。人の運命はわからないもんです。律がかつて秋風から聞いたという言葉、「人がやってきたことは、すべて今に繋がってる」というのは本当だと思います。そしてこれからやることも自分の将来に繋がっているんですよね。昨日、「一枚の絵」に応募した作品が返却されてきて、「今年もまただめだったかぁ」とちょっとだけ消沈しましたが、応募する前は結構描けない時期もあって「別に賞は目指さない。参加することに意義がある。」と言ってたじゃないかと思い直しました。どうしても「売れる作品」を描かなければならなければそうするでしょうが、「自分で描きたいものを描く」と決めた以上、それでいいではないかと思い直したわけです。
今回のW杯出場選手達はファンからの異常な期待を背負いながら戦っていたので、どうしても結果を求められている中、複雑な気持ちだったんだろうなと思います。彼らがこれからあと20年、30年経った時、振り返ってそれでも後悔しなければそれでいいです。私がとやかく言う立場ではありません。みんなそれぞれの人生ですから。(2018/6/29)


・今日で6月もおしまい。今年も半年が過ぎました。
 今日は元管理人の友人(管理人だった時代はもう2年前なのでそろそろ呼び方を変えないといけないかもしれないですが)と池袋で会ってきました。生活習慣病健診でD判定やE判定がいっぱいあったそうで、見た目は元気そうでしたが本当はすぐにでも病院に行くべき状況なのかもしれません。その原因は朝早くからストレスの溜まる職場環境にあることは間違いなさそうで、ひどい職場といえばそれまでですが、自分の健康のために退くことを選択した判断にまずは敬意を表したいと思います。日大アメフトで反則タックルをしたM選手もその後の会見で見習いたいような立派な対応をしましたが、本当に退く側がクライアントへの影響がないようにトラブルを最小限にする配慮をしていることが立派だと思いました。
 昼食を食べ、お茶を飲みながらで、15時には帰ってきましたが、PCでメールを確認したら、一週間だんまりだった高校の友人がしびれを切らしてメールしてきてました。メールのやりとりが始まるとお互いなんだかんだと返事合戦の漫才になってしまうところがあり、相手がボーリングで痛みがでたらしいといったあたりで、実はわざとほおっておいて様子を見ていたのですが、しびれを切らしたみたいです^^) こういう愉快な仲間達がいることが私の大切な財産です。
先週金曜日に日比谷公園で取材してきた題材でなんと6枚も画にできたので、次を考えなければなりませんが、暑くなってしまってちょっと動きがとれませんね~。これまではかなりのスピードでアップしてきましたが、これからは少しスローダウンするかもしれませんがお許しください。また充電して、心を新たに頑張ります!
さあ、明日から7月ですね。新しいページの設定作業を開始しなければ。。。(2018/6/30)





    ダイアリートップへ戻る         HPトップへ戻る