ダイアリー2018年3月

                              ダイアリートップへ戻る       HPトップに戻る


・ご無沙汰しております。やってしまいました。ただいまインフルエンザA型で出禁中です。。
発症して3日経ち、ようやく熱も下がってきてPCに向かう気力も戻ってきました。
インフル発症までの経緯をご説明しますが、きっと小山の先輩からは「ほおら、見たことか」と言われるなぁと思います。

<経緯>
・1月中旬に妻がインフルA発症。ちょうど足も痛かったので付き合ってジムを休む。
・妻のインフル出禁解消しても足の腫れがひかず三週間ジムを休む。
・久しぶりに行ったジムで、水、金と2回にわたり、前と同じメニュー、負荷で汗を流す。翌土曜日からメンテナンス休暇に入りまたジムに行けず。
・ジムが休みだった土日は近所の散歩で汗を流していたが、月曜日に急に左肩に痛みが出て上がらなくなった。
・翌火曜日は人間ドック。事情を話し、「出来る範囲で」としてなんとか乗り切った。
・水曜日には痛みは左肩から右肩に移動。足の腫れもひかなかったので木曜日に近所の町医者に相談。「人間ドックで炎症反応が出ればわかるから結果が出て問題があれば来てください。」と言われる。
・その後肩は回復して、ジムも軽い負荷からじっくりリハビリするつもりで取り組んだ結果、21日、22日、23日、24日、25日と連続して通って、ほぼ95%まで元に戻ってきた。
・そんな中、23日金曜日の夜に人間ドックの結果が郵送されてきて炎症反応を示すCRP値が異常値だったので、24日土曜日に早速町医者に行った。今から思えば翌週にすればよかったが、急いだ方がいいと思っていったところ、土曜日は午前中のみだったためめちゃめちゃ混んでいて1時間以上ゴホン、ゴホンという患者の中で待つはめになったのでここでうつされた可能性が高い。結局もう一度血液検査をしてもらった。
・26日月曜日に妻と府中市郷土の森博物館に梅を見に行く。野梅(ヤバイ)という小梅の品種なども見てきたが、それまではちょっと喉がイガイガしていてのど飴をなめてたくらいで特に異常はなかった。それが夜になってちょっと寒気がしたので体温を計ったら37度3分。「ヤバイよ、ヤバイよ」とすぐに寝ることにした。
・翌27日に今度は早めに町医者に行って診察を受けたところ、「インフルAが出ちゃいました」と。ちなみに朝の体温は37度6分。
・イナビル吸引を処方してもらって、さっそく午前中に吸引して「引きこもり」開始。午後には38度2分にあがった。
・28日午前はまだ37度台だったが、午後には36度台になったり37度台になったりしたが、夜に何度も汗をかいて着替えを繰り返し、今朝は36度になった。
以上がだいたいの経緯です。幸い食欲はずっとあったので、たくさん食べていっぱい寝て休養してます。でも今回は頭痛がひどいです。今も痛みが出ます。まあ、今週いっぱいは出禁なのでゆっくり回復するようにして、ジムもまた最初からやり直します。(2018/3/1)


・外は春の陽気で花粉が飛びまくってますね~。私のインフルは「一進一退」。昨日の午前は36度2分で「そろそろ回復方向かな」と思っていましたが、午後に37度1分。夜は37度6分まで上がってしまいました。相変わらず頭痛はひどくて、ずっとズキズキしていて、夜中の寝汗も凄いです。回復したらまた画の製作を再開しようと思っていますが、完全に治っていない時に無理をしてぶり返してもいけないので、ここは焦らず、もう少し静かにしてます。あと数日で絶対に治します!もう少し、お待ちください。(2018/3/3)そうだ、今日は雛祭りだ!


・インフル発症から1週間経ちました。お陰様で体温も安定し、頭痛もおさまってきました。まだ咳がでるし、便もゆるいので、咳止めと整腸剤を処方してもらってきました。またCRP値異常についても再検査の結果、0.52mgまで回復していて「もう大丈夫でしょう」と言われました。今日は雨ですし、また冬の寒さも戻ってくる予報が出てますが、確実に春が近づいている実感もわいてきて、もう病気なんか気にしてられません。今週からまた元気を出して再スタートしますよ!(2018/3/5)


・昨日はインフル発症後、一週間ぶりに外出し、病院や薬局に行ってきましたが、今日は妻と昼食を食べに外出してきました。天気もよく、久しぶりにまともに歩きましたが、足の痛みも軽くほぼ問題なく歩けました。明日から二日間、また9℃と寒くなる予報ではありますが、少しずつ外出量を増やしながら、リハビリしていきたいと思ってます。一気に後れを取り戻そうとして、前回のように五十肩にならないよう、今度は慎重です。
さて、毎日の習慣で朝7時15分からNHK-BSで「花子とアン」と続けて「わろてんか」を見てますが、どちらも時代は第二次世界大戦時期。自由に発言ができず、憲兵が監視するような時代をやってます。この時代を思いながら、現代を見ていると、財務省や厚労省が平気で数字を改ざんしたり、公文書を偽造したりしていて、それを国会でも隠そうとしている。。かつてこの国では田中角栄総理や金丸信を逮捕できた健全な国家だったはずなのに、どんどん腐っていくようで、むかしの戦時中のように誰も国家権力に物申すことができない「忖度」の時代になっちゃったのでしょうか。。マイナンバーの展開、年金での手続き、いろいろな制度の裏には必ず「なんとか儲けよう」というあさましい企業の顔が見えたり、どこかの市長がセクハラだと議論され始めると、急に議会を欠席して口をつぐむ議員が出てきたり。北朝鮮とかトランプだとか外国だけかと思ったら、内側がボロボロだったりして。健全な物の考え方が国民全体で共有できるようになるまでには、すさまじく長い時間が必要ですが、劣化はあっという間に進んでしまう。もう一度内面を見つめ、謙虚に姿勢を正して生き方を見直していきたいですね。今年は1月、2月と、体調を崩して運動もできず、コツコツやってきたことが全部崩れてしまいましたが、また新たな気持ちで一歩ずつ歩きはじめることにします。(2018/3/6)


・今日は再稼働3日目。久しぶりにジムに行ってきました。前回の反省から絶対に無理しないことにして、最初にバイクで3分間、軽い負荷で1kmウォームアップ、次に床でストレッチ。それからマシンで70%負荷で回数も減らして6つのメニューで少し筋肉を慣らし、ウォーキングマシンで9キロ~10キロ程度でめちゃめちゃ軽く汗を流す。さらにプールで軽い水中ウォーク。かつてのメニューの50%程度の軽さなので、ほとんど苦にはなりませんでしたが、それでもうっすら汗をかくことができました。運動中、咳は1回だけ。足の痛みもほとんど感じませんでした。明日まで寒くて、しかも雨のようですが、明日を乗り切れば、これからだんだん暖かくなってくるでしょう。そうすればまた画の製作もできるようになると思います。「あわてない、あわてない」(2018/3/7)


・まだ「ぱっ」としませんね~。昨日からまた喉が痛くなってきて、咳もおさまっていないため、再度町医者に行ってきて、咳止め以外に喉の痛みにもきく薬を処方してもらいました。ジムには毎日通って、軽めの運動で汗をかくことは続けてます。まだ画も描けないし、ギターも持てない。そうそう、数日前から指がつる現象が頻繁に発生し、これもちょっと心配。ほんと、今年はなかなかスタートダッシュさせてもらえません。
暇なのでテレビを見ると、財務省の森友公文書書き換え疑惑で、とうとう自殺者が出てしまった。佐川理財局長が辞任して幕引きとか、そんな簡単なものじゃない。やってはいけないことを平気でやってしまう世の中ではいけません。日本が健康的な考え方のできる国でありますように。(2018/3/9)


・東日本大震災から7年が経ちましたね。今でもあの日の光景が頭から離れません。朝からテレビでも復興途上の様子を放送してましたが、特に福島原発の状況は深刻ですね。我々が生きているうちには解決しない問題なのに、未だに原発依存体質が抜けない人間の思考回路に絶望しか感じません。
昨夜NHKの100分de名著の松本清張で「点と線」をやってました。男女の心中と思われた事件が実は奥の深い殺人事件だった話ですが、森友問題で自殺者が出たり、理財局長が辞任したりしている財務省が重なって見えてきました。今もむかしもかわってないですね。
昨日から陽気が少しよくなってきたので、絵筆を持って画の製作活動を再開しましたが、目の玉の裏がかゆくてかゆくて、どうもこの歳でいよいよ花粉症デビューしてしまったようです。腫れぼったい目をしょぼしょぼさせての製作なので、どうも進展してません。。トホホ。でも頑張ります。(2018/3/11)


・少し間があいてしまいましたね。このところ暖かい陽気で花粉症全開で、どうしようもなく、一昨日眼科の先生にみてもらい、花粉症対策とドライアイの薬を処方してもらいました。このところ目をショボショボさせながらも、インフル発症前に行った府中市郷土の森博物館の風景を画にしてました。まだまだ気に入った風景の材料がありますが、とにかく画をアップさせないと毎回チェックしていただいている皆さんに申し訳ないので、ひとまず5枚アップすることにしました。これからまたどんどんアップしますので、よろしくお願いします。(2018/3/15)


・今日は夜、元管理人の友人とかつてのその同僚と急遽三人で池袋で会おうということになり、その前に皮膚科の予約があったので、雨の中、バスでなんとか乗り切り、池袋に行ってきました。去年の9月に再就職先が決まり、朝早くから出勤するので平日は夜も早くに寝るため、週末に会っていましたが、同僚との日程調整もあり、金曜の夜ならということで今日になりました。前の職場では人間関係で苦しんでいましたが、今度の職場は上が話を聞いてくれると言っていたのでよかったと思っていましたが、現場の中でちょっと問題のある人がいて、やはり人間関係で苦しんでます。話を聞く側の二人は、「もっと割り切って上に諮ればいい」とコメントはしましたが、その現場でしかわからない空気感もあるようで、最終的には本人が解決するしかない問題のようでした。高校の友人達も一人一人全く異なる生き方をしてきていて、みんなそれぞれが違う問題をかかえ、苦しみながら頑張っています。私も自分ではそれなりにいろいろ苦労してきたと思っていましたが、他のみんなの話を聞くと、いかに恵まれていたのかと思わざるをえません。あっちが痛い、こっちが痛いと泣き言を言ってる暇があったら、もっと頑張らないと。(2018/3/16)


・昨日の雪には驚きましたね。春分の日に雪なんて。。今日もまだ多少雨が残ってますが、予報ではこれから晴れて暖かくなるそうで、やっと春になりそうですね。花粉が相当舞いそうで、今年デビューした(かもしれない)私としては注意しておきたいところ。
さて、今週池上彰がBSで5夜連続で対談シリーズやってますね。3日目の歴史学者磯田さん、4日目のビートたけしの回を見ました。今日は最終回で久米宏だそうで、楽しみです。磯田さんの歴史から未来を読み取る発想はとても参考になります。最近見た「100分de名著」の松本清張の作品もそうですけど、「これって今の森友問題と同じだなぁ」と思い当たることが多々あり、結局人類は過去に同じような過ちをしているにも関わらず、相変わらず成長してないことがわかります。もっと謙虚に真摯に見つめていきたいものです。今日の久米宏も独特の発想をする人物で、最近までやっていた「久米書店」もいつも見て楽しみにしてましたので、今日もどんな話をするか楽しみです。(2018/3/22)


・昨夜の池上彰と久米宏の対談は、期待通り面白かったですね^^)彼がニュースステーションの後任の報道ステーションとの違いをはっきり意識していたし、「ザ・ベストテン」を情報報道番組として取り組んでいたこと、ピッタシカンカンの萩本欽一とのエピソードとか、今頃になって「へぇ~」という話題もいっぱいありました。久米宏も磯田さんと同じように「歴史」を強調していて「10万年後の日本」を想像してみてはという提言も面白かったです。
さて、ところで「100分de名著」の松本清張に影響されて、図書館で「ゼロの焦点」を借りてきて、ここ二日間で読んだ後、今日はTSUTAYAでDVDを借りてきて見てみました。DVDは白黒の久我美子主演の映画とカラーの広末涼子主演の作品の2つがあったので、古い久我美子版を借りてきました。原作と映画はもちろん筋も変えているし、全く別物でしたが、周囲に人がいる前で平気で煙草を吸っていたり、大きな受話器の電話で話をしていたり、日産プリンスの懐かしい車や、前の鼻が長いバスが走っていたり、上野駅の木の柱に「うえの」と書いてあったり、古い映像ならではの懐かしい風景を見ることができて、本とは違った面白さがありました。
さあ、晴れてきましたよ。これまで天気も悪かったし、体調もイマイチだったため、2月末のインフル発症前にいった府中市郷土の森博物館の題材をシコシコ描いてきましたが、あの時は梅だったんですよね~。やっと桜が開花したし、これからは桜の風景を描ける季節になってきました。この週末中にどこかに行ってきますので来週には新しい作品を掲載できるかと思います。(2018/3/23)


・今日は四谷の紀尾井ホールで「永井宏先生 国立音大退任記念演奏会」を聴きに行ってきました。実は妻が通っているボイトレの先生が指導してくれている関係で、妻がこの合唱団にも参加していて、今日は第九を聴いてきたのです。四ツ谷の上智大学横を通っていくので、桜並木が見ごろで既に花見の団体がかなりいました。演奏会はオーケストラのレベルが高く、毎年末に所沢で聴いていたものより格段に聴きごたえがあり、素晴らしい演奏でした。
帰りに妻の友達に「むかし四谷の有名なたい焼き屋さんからわざわざたい焼きを買ってきてくれる人がいて、職場でよく食べていた。」という話をきき、「わかば」という店をスマホのネットで調べて、行ってみたら行列!30分くらい並んで、焼きたてのアツアツを店内で食べてきました。一匹150円(税込)でお茶はサービス。しっぽまであんこで、かなりお得で、この頃には演奏会の記憶は既にどこかに行ってしまってました^^;(2018/3/24)


・今日は朝4時半起き、5時には出発して千葉の家に行ってきました。普段息子だけが住んでいますが、庭の手入れができず荒れてしまったので、シルバー人材で庭の伐採の専門の人に来てもらうことになり、その立ち会い対応のためだったんです。火曜はジムが休みだったこともあり、日程調整して今日になったのですが、実際には朝7時すぎに到着して最初に挨拶して、あとは妻がお茶出しするくらいで家で待機でよかったので、ずっと佐川元国税庁長官の証人喚問中継を見てました。結局「刑事訴追の恐れ」で逃げられてしまいましたね。
それより面白い話は昨日です。今日千葉に行く用事ができたため、二週間前の火曜日に行った花粉症対策とドライアイ対策のための眼科に、薬が切れる前に行かなくちゃと思い立って、自転車で約30分くらいかかる眼科に午前中に「エッサホイサ」と行ってきたのです。急に決めたこともあり、時計を忘れたり、ハンケチを忘れたりしましたが、帰りに桜を見たら写真を撮ろうとデジカメを持ったりと、それなりに考えて出かけたのですが、まあなんとか久しぶりの自転車で現地に到着し、先生に見てもらい処方箋も出してもらい、「ヤレヤレ、最後は会計だな」とウエストポーチから財布を取り出して中を見たら、な、なんとお札が一枚も入ってない!そう、一昨日紀尾井ホールに出かけた際にジャケットを着ていったので、普段ウエストポーチに入れている大きな財布では持ちにくいため二つ折りの別の財布に入れ替えていったため、帰ってきてからカード類は戻したのにお札を戻し忘れていたのです。幸い別に小銭入れを持ち歩いていて、そこに500円玉2枚と100円玉が10枚入っていたため、医院で800円、薬局で1200円、ぎりぎり支払いできました。「やれやれ、なんとかなってよかった。めでたし、めでたし」と、またいい気になって帰り道沿いに所沢の東川(アズマ川)沿いの桜並木の桜と航空公園内の桜をしっかり写真におさめ、さて何時だろうと時計は忘れたけどスマホがあるからスマホで時間を確認しようと、ウエストポーチ内にいつも入れているスマホを探したら、「無い、無い」。もしかして、さっき眼科医院で財布内にお札がないとあわてた時にあわててスマホを落したのではないか!と不安になったものの、結構時間も経っていて距離もあるので、ちょっとトイレに行きたかったのと昼に所沢市役所の展望レストランで、事前にプリペイドカードにお金を入れているので当日カードで食事できるため、そこで食べることを決めていたため、とにかく市役所に行ってトイレを借り、レストランで食事をしていったん家に帰りました。帰ってみると、私のスマホは一人さびしく家で留守番してました。。。どうやら、あわてて出たときに置いてきてしまったようです。。こういった「うっかり忘れ、みなさんもありませんか?歳をとると何か気になることがあると、他のことを忘れやすいので気をつけましょう!とにかくいくつか桜の写真も撮れたし、これからまた製作作業をしたいと思ってます。(2018/3/27)


・今日も暖かかったですね~。昨日妻は所沢の歩け歩けグループで文京区のコースを回ってきて、「よかったよ。桜も満開で明日でもすぐに行った方がいいよ。」と勧めてくれ、自分は別の用事があるから一人でも行くべきと言っていましたが、今日になって自分の用事がキャンセルになったから自分が案内すると言い出し、朝洗濯物を干した後、「昨日の復習コース巡り」に行ってきました。有楽町線の江戸川橋で下車し、神田川沿いの桜並木を見て、椿山荘の庭園内を散策し、その後芭蕉庵、さらには細川庭園などを見てきました。桜は昨日が満開で今日は既に桜吹雪がものすごく神田川にも花びらがいっぱいでした。正直に申し上げると先日行った所沢の東川の桜の風景もどっかに飛んでいってしまうくらい、川面に桜が映り込んでそりゃ見事でした。天気もよくて空も青かったのでより一層色が映えました。今日は昨日のコースの復習という以外はノープランだったので、昼食も特に考えていませんでしたが、細川庭園から永青文庫横を通って護国寺方面に向かう途中の道沿いでふと目にはいった「ドルフィン」というドイツ料理の店に飛び込み、ランチを食べました。
スープ、サラダ、コーヒーもついて、税込1030円。コストパフォーマンスもなかなかのお店でした。細川庭園でも500円で抹茶とお菓子をいただいたし、とても贅沢な散歩になりました。お陰様で画の材料はものすごい勢いですが、図書館で借りてきた松本清張の本も全然読めてないし、ちょっと焦ってます。とにかく焦ってもしょうがないのでコツコツ画の製作に励むことにします。HPへのアップはもう少しお待ちください。(2018/3/29)


・今日は3月31日。明日からもう4月。この三か月は、足の痛み、五十肩、インフルエンザ、花粉症と、災難続きでした。
 新年度に予定されている高校のクラス会やら、かつての職場仲間達との歓談会やら、メールでの日程調整がさかんになってきましたが、どうも「何か忘れているような。。」という気持ちが残っていて、去年暮の忘年会の後、新年会をやろうと言っていた昔のお客さん、今は「腐れ縁の変なおじさん(?)」との約束を思い出しました。1月が誕生日だったので、おめでとうメールは出して、やりとりはしていたものの、その後、五十肩やインフルエンザ騒動の中、そのまま放置してしまうという財務省並みの失態をやらかしてしまいました。財務省との違いは、うそをつかず、文書改ざんもしてないことくらい。今日になってあわててメールを出しました。
今日はお彼岸の時に行けなかった私と妻、それぞれの親の墓参りに行ってきて、これでなんとか3月末に間に合いました。
そんなわけで、時間がたっぷりあるようで意外と忙しく、画の方はなんとか所沢吾妻川沿いの桜並木までを本日アップしたのが精一杯。まだ航空公園の桜や神田川沿いの桜や、細川庭園なんかもありますが、これは四月に持越しとなりました。こちらの「さぼり」期間があったこともあり、二月はアクセス数が伸び悩みましたが、三月はお陰様で単月で100超えとなりました。ありがとうございました。四月になると、毎年恒例の「日曜画家コンクール」出品作品製作もありますので、この一年いろいろ試してきた技法を駆使して、新しい画風に挑戦できればと思います。(2018/3/31)


    ダイアリートップへ戻る         HPトップへ戻る