ダイアリー 2017年8月

          ダイアリートップへ戻る         HPトップへ戻る

・全体的には暑い夏なのでしょうが、昨日久しぶりに33℃になって洗濯も出来たのに、今日はまた雨に逆戻り。台風5号が迷走しているし、内政、外政の迷走と呼応しているみたいです。
昨日、デジカメ画像保存管理用にスタンドアローンで使っていたVISTAのPCが突然壊れてしまって、ウンともスンとも言わなくなってしまいました。おそらくバッテリーが原因かと思いますが、かなりの量の画像や音源を管理していたので復元しなければならず、検討中です。
今日は火曜日でジムが休みだし、雨天だし、いろいろと作業には向いていますが、今回の症状はかなり深刻で専門家に任せようかと思っています。近所にこれまで何回か助けてくれた「パソコン工場」というところがあるので、そこに持っていこうと思います。
さて、今年も半分過ぎてしまい、朝の連ドラの「ひよっこ」も行方不明の父親が記憶喪失で再会するという衝撃的な展開になっていますが、もうあと2か月しかないんだねぇ、早いねぇという会話ばかり。ちなみに10月からは葵わかなちゃん、来年5月は永野芽郁ちゃんがヒロインになることが既に決まっているそうですね。思い起こせば樫山文江の「おはなはん」から見始めた頃はまだ子供でしたもんねぇ。。。NHKのホームページを見ると歴代のヒロインが全員わかりますよ。その時代、その時代の思い出と重なってなつかしいです。最近高校の同期会で昔の友達と再開したことで、45年前のいろいろな記憶が一気に蘇ってきましたが、人間って結構覚えているものだと思いました。ひょんなきっかけさえあれば、また思い出せるような気がします。昨日相撲の総選挙という番組をやっていて、これもやはり先代の栃若、柏鵬など懐かしい取り組みを見ることができました。ベスト30ということでしたが、もっともっと懐かしい力士はいっぱいいましたねぇ。栃若時代にいた揉み上げが懐かしい先代の朝潮太郎とか、独特のしきりの麒麟児だとか、北の富士より個人的には強かったと思っていた「栃の海」とか。。貴の花が勝てないまま病気で急死してしまったのは残念でしたね。琴桜とか清国とか先代の栃東とか鷲羽山とか藤の川とか、大受とか。。ああ、もう記憶が湧きすぎて。。。過去と現在と未来。自分の人生と時の流れを自然体でゆったりと味わってみるものいいものです。(2017/8/1)

・今日も曇り。。PCを直しに行きたいところですが、実は私宛ての届きものが来る頃なので出来るだけ家にいたくて無用な外出はせず待機していて、パソコン工場にはまだ行っていません。画の製作作業にあたっては、PCも大事なツールなのでひとまず画の製作もお休み。内閣改造も明日とのことでテレビの話題も品切れ状態。それじゃあ、本でも読むか、英語とか漢字の勉強でもするか、ギター練習でも再開するか。。と考えるのですが、どうも「イマイチ」気持ちが乗らず、こうしてまたPCの前に戻ってきてしまいました。あ、故障中のPCは別のPCですよ。
パソコン使用の私の歴史は古く、大学4年生の時にまだ「ワンボードマイコン」なんて言われていてNECのTK80キットなんてえのが売れていて、インテル8080とかモトローラなんかのCPUに周辺チップを並べて、ROMやRAMのメモリICやLSIを実装ボードにちりばめたものを作っていました。同い年に「アスキー出版」の西氏がいて、彼が「タイニーベーシック」のインタプリタをアスキー2号に掲載したのを見て、そのインタプリタを改造して自分のマイコンに搭載してベーシックソフトを動くようにしたりして遊んでいました。この研究室でコンピュータの基礎を学ぶことができて、ブートストラップとかコンパイラ、アッセンブラ、コボル、フォートランなどを一通り学びました。企業に就職後もこの経験を活かして職場のパソコン教室の講師なんかをやらされていたので40年も前の話で今の技術から見れば幼稚でしたが、当時は「最先端」にいた時期もあったんですよ。でも仕事が忙しくなってきて、仕事上ではワープロが職場に導入され、キャノワードやJスターなどをバリバリに使っていました。Jスター開発者がスピンアウトしてマックを作るようになり、一方で時代は「ウィンドウズ」に突入。日本でも「一太郎・花子」とか「オアシス」などがヒットするようになり、マイクロソフトではワード、エクセルをリリース、一方で「インターネットは使えるか」といった議論の中、ブラウザとしてはエクスプローラより前は「ネットスケープ」が主流でしたね。この頃、ちょっとサボっていた間に技術がグンと進んでしまい、「ヤバイ。このままでは後れをとるぞ」と焦った時期でした。部下にエクセルを教えてもらったり、また別の部下に秋葉原についてきてもらって、マックを購入したりと、自分なりに必死にくらいついてゆき、その後も自宅に部下に進めてもらったFM-V(Windows95)を我が家に導入してから、Windows97secedi、Windows-XP, Windows-VISTA, Windows-7と乗り換えながら、また平行して妻や息子用のPCも全てセッティングしてやって家庭内LANまで作っていた時期もあったのですよ。この頃はもう10年くらい前ですがシスアドの資格もあって、これくらいのことはできたのですが、その後職場で進められてきた技術のレベルが高くなってシステム管理者にはかなわなくなってきました。若い頃にタイプライタをブラインドタッチでやってきたため、PCでの文書作成はかなりサクサクできるのはやっぱり経験ですよね。そんな経歴の私ではありますが、50歳になって初めてホームページ作成をやってみようと、一冊の入門書を購入してビルダー試供版を使って、このHPの「復刻版」で掲載している初期バージョンを作成したのです。
偉そうなことを書いてしまいましたが、今は自分のPCがウンともスンとも言わず、専門家に頼るしかない状態です。トホホ。(2017/8/2)

・本日アクセスカウンタが1000を突破しました。皆さんが一つ一つアクセスしていただいた結果です。ご愛顧ありがとうございます。芸能人がやっているインスタとかとは異なり「いいね」を期待しているものではありませんが、60歳を過ぎた第二の人生のモデルケースとして、私のような生き方のスタイルを一つの実験として、こうして公開してやっていくのも何か意味があるかもしれないと思っています。以前に紹介した弘兼憲史氏の「弘兼流 60歳からの手ぶら人生」を昨日時間があったので一気に読み直しました。60歳を過ぎて80歳までの「人生のしめくくり時期」として身辺整理する、持ち物を半分にする、というところから、物に限らず、人も友人もお金も特にこだわらず、シンプルにしていく、といった発想で、私がこの2年やってきたことに通ずるものがあります。私も50歳を過ぎてキャリアカウンセラの資格をとった時に、ライフデザイン等を学び、自分自身で実践してきたため、10年くらい前から「60歳になったらこんなふうに生きてみよう」というデザインがあり、それを現在は実験的にやっています。クランボルツのプランドハプスタンス理論、計画的偶発性というところもあり、実際には偶然周囲で起こった出来事も受け入れ、取込みながら進めるので、思いもよらない新しい発想に気づく場合もあり、結構楽しくやることができます。
このところ、相撲の思い出とか、コンピュータとのかかわりとかを書いてみましたが、昨日FNS歌謡祭があり、就職時と重なったキャンディーズが出てきて懐かしかったです。昭和53年キャンディーズの解散コンサートが後楽園球場で開催され、同期入社の友達が仕事もそこそこに4月2日に後楽園に行ったことを思い出します。思えば子供の頃に最初に聞いたのは植木等の「スーダラ節」、ちょうど近所の新河岸川で映画のロケで植木等本人を間近に見る機会があり、4~5歳だったかと思いますが鮮明に覚えています。それから坂本九の「上を向いて歩こう」、梓みちよの「こんにちは赤ちゃん」、橋幸夫と吉永小百合の「星より密かに」、舟木和夫の「高校三年生」なんかはよく歌ってましたね。初めて買ったレコードは小学3年生の時、克己しげるの「エイトマン」。少年マガジン連載の桑田次郎のマンガがテレビ化され、丸美やの「牛肉すきやきふりかけ」の中に「エイトマンシール」が入っていたために、いつも買ってもらってシールを集めていました。小学6年生の時にビートルズが来日。E.H.エリックが通訳してヒルトンホテルで会見したり、武道館で前座で尾藤いさおやドリフターズが出たりとか、夢中になってテレビを見ていました。学校で掃除の時間にホウキをエレキギターにみたててひく真似をみんなしてましたね。中学時代はグループサウンズ時代、スパイダース、ブルーコメッツ、タイガース、テンプターズ、オックス、ジャガーズ、カーナビーズ、ワイルドワンズ、いっぱいいましたね。ジャニーズとかスリーファンキーズはもう少し前でこのころはフォーリーブスが活躍してました。GSブームが3年ほどで落ち着いたあたりでアイドルブーム到来、小柳ルミ子の「私の城下町」、南沙織の「17歳」、天地真理の「ひとりじゃないの」、アグネスチャンの「ひなげしの花」などなど、実は高校時代の青春時代のよき思い出です。この第一次アイドルブームの後があの「スター誕生」、森昌子、桜田淳子、山口百恵、ピンクレディ、小泉今日子と続き、松田聖子、中森明菜、と続きました。私世代は「テレビっ子第一世代」かもしれませんが、実は中学時代はラジオの深夜放送世代だったのです。パックインミュージックとかセイヤングとか深夜のラジオをこっそり聞いていてGSもビートルズだけでなく、ローリングストーンズ、ウォーカーブラザース、ビージーズ、モンキーズなど結構あったんですよね。こうやって思い出してみると、私の青春時代は勉強そっちのけで結構夢中になっていたことが多かったみたいです。またそのうち記憶の整理をやってみましょう。
とにかく今日は内閣改造で代わり映えしない菅官房長官から発表がありましたが、閉会中審査がまだ残っているので新体制でどこまで誠実に対応するかですよね。今日のところは「静観」といきましょう。(2017/8/3)

・今日の天気予報は「曇り」だったので、洗濯は最低限にしようとシーツはあきらめたのに今晴れてます。NHKの7時台の気象予報士の佐藤さんに騙されました。普段は平井さんですが今週は佐藤さんです。
さて。。「おっちょこちょい」の私がまたやっちゃいました。なかなか行けなかったパソコン工場に故障したPCを持ち込もうと連絡先として保存していた過去にパソコン工場からもらった年賀状を探して、電話する前にPCを電源から抜いて。。。とコードを探ったら、「あれっ?」な、なんとコンセントにささっている箇所のランプが消えている?「ん?これって切れている?」
5連のコンセントで他の箇所のランプはついているのに、なぜかPCのソケットが入っている箇所だけ切れている。。。よ~く考えてみたら約1週間前にちょうどコンセントの上に設置してあるエアコンのフィルター掃除をして内部のほこりを払った後、妻がエアコンの下の床を掃除機をかけて、そこにあったコンセントに触れて気が付かないうちにOFFにしていたというのが真相のようです。テレビ台の後ろでてっきりONのままと思い込んでいたので、急に画面が暗くなって症状から電源関係らしいなと思ってバッテリーを確認したり、いったん電源コードを切り離して再度繋いでみたりといろいろやっても「ウンともスンとも」言わないので、「あーもうこりゃ専門家の領域だぁ」とあきらめておりました。な~んだ。コンセントでONしたらPCのインジケータが点灯してちゃんとPCの電源ONもできて、ちゃんと立ち上がって。。。結局単に電気の供給がなくバッテリーが完全に放電して命がつきたということだったようです。ちゃんちゃん。まだまだ修行が足りませんねぇ。。。でも内部ディスクにたくさんデジカメデータが保存されていたのでまずはよかったです。いざというときのために外部ディスクに取り込んでおこうかと思います。めでたしめでたし。(2017/8/4)

・今日も予報では曇りでしたが、思い切ってシーツも洗濯しました。今晴れてます。^^v よかった。
昨日は昔のお客様、今では「腐れ縁」でなぜか20年以上も繋がっているおじさん仲間達と神田で暑気払いでした。「おじさん1号」がかつて25年前に呑みにいったことのある「我々のマドンナ」に声をかけたら、「どうせこんなおっさん達じゃあ来てくれないよ。」という予想に反して、な、なんと参加してくれました。25年前は二十歳の御嬢さんでしたが、今は一児の母となり、たくましいお母さんになってました。タイムマシーンに乗ったかのように一気に25年前の雰囲気に戻り、懐かしい話で盛り上がりました。この25年の間にみんなそれぞれ苦労してきたとは思いますが、何より笑顔で再会できたことが、ただただ感謝の思いです。「おじさん1号」がマドンナの父と同い年だったことがわかり、本人はショックだったかもしれませんが、「こいつら腐れ縁とか言ってるけど、こうやって20年以上会ってこういった会ができる仲間がいるということは俺の財産だ。」と自慢げにマドンナに説明してました。えがった、えがった。ひよっこじゃないけど、昭和38年~41年頃の思い出とか、棟上式でお餅を撒く習慣だとか、各地の風習とか、相変わらず話題は四方八方に飛び散り、翌日にはきれいに忘れる、大切な会です。こういった人達にたまに会えると元気をもらえます。感謝、感謝 (2017/8/5)

・昨日は小山での暑気払いに行ってきました。めずらしく「連チャン」となりました。西武新宿線で本川越まで行き、JRの川越駅まで歩き、川越~大宮~小山のルートで結構スムーズに2時間程度で行けるので思ったより近いと感じました。昨日は浴衣の女性が大勢駅近くにいましたが、どうやら近くで花火大会があったようで、帰りの大宮乗り換えでも「本日は花火大会の影響でこの電車2分遅れて発車いたしました。」という車内アナウンスがあり、私にとってはその影響で1台前の電車に乗れたわけで、ラッキーでした。暑気払いメンバーは同じ会社の大先輩方、ずっと可愛がってくれた8歳上の先輩に声をかけていただいて今年1月から参加していますが、一番上が78歳。70台が7名、60台が5名。私が一番若いという恐ろしく平均年齢の高い集団ですが、とにかく70台がやたら元気です。皆さん目を輝かせて声も張りがあり、ちゃんと目的を持って生きているので、病気に負けない強い心を持っているなぁと感じました。年2回、元気であることを確認できればいいというゆるいポリシーの会なので、負担にならず「また参加したいな」と思えるので長く続いているのだと思います。元気をもらえました。まだまだ頑張らなければいけませんね。(2017/8/6)

・朝の天気予報では台風の影響で「曇り後雨。夜は200ミリの大雨」と一週間ぶりに夏休みから復帰したNHKの平井さんが言うのでシーツは諦めて最低限の洗濯にしたのに、ゴミを捨てに外に出たらメッチャ晴れてるやんか!国会並みにあてにならない。。。
 しかし昨日は暑かったですねぇ~。実は今回金曜が神田、土曜が小山と「連チャン」の暑気払いの後、昨日日曜日は昼間に荻窪で高校時代の友達と会ってきました。先般のクラス会開催案内を出してもなかなか音信がとれなくて、メールだけではと手紙を出したことでクラス会前日に返事をもらった友人で、本当に45年ぶりの再会になりました。金曜の神田では25年ぶりの「マドンナ」との再会があったり、この3日間でまた輪が広がった感じです。45年前の思い出から、この45年間どんなふうに生きてきたか、むかしと変わらず「トツトツと」言葉をかみしめて話してくれました。同じ高校で同じ時を過ごした仲間でも違った道でそれぞれ全く別のドラマチックな人生を歩んできていました。高校の担任の先生とのやりとりとか、初めて知ったこともいろいろありましたが、とにもかくにも今が元気でこうして再会できたことを感謝します。本当によかった。これから焦らずゆっくりと語り合っていければと思います。(2017/8/7)


・ノロノロ台風がやっと通り過ぎて今日はフェーン現象もあり37度という高温になりました。昨日も晴れたけど天気予報に騙され、シーツの洗濯を控えていたので2日ぶりに大量洗濯となりました。熱中症対策と高血圧対策もあって、最近は「アサイーベリー酢」とか「リンゴ酢」を炭酸でわったりして飲んでいます。目にもよいということですがその効果が出るには数か月かかるらしいので、すぐには効き目は現れません。前回報告した「3連続イベント」が無事乗り越えられたことでちょっとほっとしていて、現在お休みモードです。世間でも「お盆休み」で、ゴゴスマの石井アナも今週お休みしているし、なんとなく街中もそんな雰囲気です。夏休みらしく「宿題」じゃないですが、ちょっと勉強とか読書にも時間をあてたいと思っています。先日会った高校時代の友人に触発されてちょっと哲学的な読み物にももう一度目を通してみたくなりました。(2017/8/9)


・今日はお盆の入り。でもなんか秋になったかのように涼しいですね。
 昨日、住民税の二期分納付支払を完了し、また父の墓参りにも行ってきました。お墓周辺が雑草に覆われ、供えられていた花も枯れて水も臭くなっていたので、きれいにしてこられてよかったです。道も五十日(ゴトウビ)だったせいもありトラックも多く全体的に少し車が多い感じがしましたが、今朝のテレビで見たような帰省ラッシュに巻き込まれずに行けてよかったです。お盆休みでジムも明日から4日間休みになりますので、読書中心にゆっくりしようかと思っています。(2017/8/11)


・今日はちょっと蒸し暑い、変な天気です。予報では晴れ間があると言っていましたが、所沢の雲行きはちょっと怪しい。。
今お盆休みでジムが休みのため、市民体育館で走ってきました。1年以上利用していない間に登録カードの期限が切れていて更新手続きが必要になっていました。「久しぶりですね。このカードは去年の3月まででしたよ。」と言われてしまいました。ここにはプールもお風呂もなく、ひたすらマシン室で汗を流すといった感じでした。夜は西武園にいって花火を見てきました。これも昨年までは観覧車に乗って上から見たりしてきましたが、今回はプールサイドで上を見上げるような形になりました。周りに子供が多くて今の日本が平和であると実感しました。北朝鮮とアメリカとの間のキナ臭いやりとりの報道を見ると、とにかくこの平和が続きますようにと祈る気持ちです。(2017/8/13)


・なんか気圧配置が夏型じゃないですね。秋雨とも違うと言っていますが、もう秋みたいです。天気が悪く洗濯は部屋干しのみです。昨日はなんと5時起きで息子が住んでいる千葉の持家に行きました。例のエアコンですが、契約変更して1階のみの機種で7月末に実施となったのに、やっぱり壁の穴あけが必要となったと業者が行ってきて延期となり、14日と言われたが息子の都合が悪いとまた母親に泣きついてきて、結局親が早起きして対応することになった次第です。甘やかしてはダメだといいながら妻一人で行かせるわけにはいかないので、一緒に早起きに付き合わされて雨の中行ってきましたよぉ。「おおたかの森のコメダコーヒー」(ここの写真はブログに掲載)でモーニングを食べて8時前には到着。業者側も9時約束が「雨のため早くやりたい」と8時すぎにやってきて、しかも息子はまだ出かけず寝ていた。。。。なんだ、なんだ、こりゃ?結局10時前には工事終了し、11時には帰路につき、13時には所沢に戻ってきましたが、眠い!なんだったんだ。。朝の連ドラでは豊子がテレビのクイズ番組で3人勝ち抜き、30万とハワイ旅行を獲得したことくらいしか、いい話はない。今日は終戦記念日だっちゅうのに、こんなゆるい話でいいのだろうか。(2017/8/15)


・今日は久しぶりに晴れ間が出てきて、明日からは三日間また雨とのことで、勇気を出してシーツまで洗濯しました。大正解!今も晴れてます^^v このところ画も描いてないし、特に勉強もしていない。「あー、時間を潰してるなぁ。。」とも思うけど、「所詮人生時間潰し」と若い頃から思っていました。学生時代は将来に向けての充電期間として親に食べさせてもらって勉強しつつ、好きな趣味も満喫してきた。就職して自分で稼げるようになってからは家族を養っていく責任から必死で仕事をしてきてむしろ自分でやりたいことは二の次となり、無我夢中で仕事をしてきた感じだった。定年退職して今は年金で細々と暮らしているけど、なんのしがらみもなく自由であり、勉強も義務ではなく好きなことを学べるし、特に時間の制限もない。こりゃやりたかったことをいっぱいできるぞ、と思っていたら、毎日結構忙しい。朝起きて布団を上げて洗濯をはじめ、ゴミを捨てて、朝の連ドラをみて、昨夜録画して見落としていたドラマ等をチェックして、「ひるおび」や「ごごスマ」などで世の中の動向(最近は北朝鮮とトランプのバトル問題がやたら多いけど)を一応チェックしつつ、一週間のTV番組予約のチェックをする。。なんだかんだとしていると3時になり洗濯物を取り込み、ジムに行って汗を流す。。これで夕方までなんとなく過ぎていってしまう。。画を書く日は10時から15時くらいの時間帯で、ここで本を読んだりもしている。本はブックオフで108円で購入する新書本が中心だけど、近所のパルコに入っている「ブックセンター」で定価で新しい本も時々買ってくる。読んじゃあ積んどくので、どんどんたまってゆく。むかしのようなスピードで読めないし、途中で目が疲れたり、眠くなったりもするので、なかなか一気に読めないので途中まで読んでそのままとなってしまう場合も多く、しばらくしてまた続きを読んだりもしてます。なんのことはない。あまりに拘束もなく自由なため、ちょっとだらしなく過ごしている雰囲気もあります。先日は購入して積んであった「エレキギターの弾き方」のDVDをちょっと見てみたら面白そうで久しぶりに直接ギターを手に持ってチューニングをしたけど、楽譜を見るとめがねが必要になるし、もうそのころには疲れてきて、また今度にしようとやめちゃった。。。また英語のヒヤリングがずっと苦手だったので「ヒヤリング訓練用」のCDを聞いてみたら、結構わかりやすくていいなと思いつつ15分も聞くとちょっと飽きてきて。。。またある日は漢字検定の三級、準二級あたりからスタートして問題を解き始めたけど三級の3ページくらいで終わってしまって、わざわざ買ったノートも2ページでストップ。。妻は合唱にしろ、ボイトレにしろ、自彊術にしろ、「先生に習う」ことを基本としてせっせと外に出ていくけど、「人に習う」と自分のペースで出来なくなるので「自分のペースでやる」とずっと頑固にやっていて、若い頃はそれでもできたけど今はこの有様。。。焦らない、焦らない。学生と同じで「今は将来に向けて勉強する時期」と思って将来何をやろうという夢ももっていきたいものです。(2017/8/17)


・今、晴れてます。朝の天気予報でさいたまは曇りで午後かなり荒れて雨が降るとのことだったので、シーツを洗うのは断念したのに。。昨日は新聞の特典で上野の東京博物館でやっている「ボストン美術館の至宝展」を見てきました。妻から誘われた時に「天気が良ければ不忍池で画の題材があるかな」と期待していきましたが、曇りですこしポツポツと雨が落ちている湿度の高いムシムシ天気。ボストン美術館の作品としては、フランス絵画でモネやシスレー、コロー、ゴッホ、ピサロ、セザンヌ、ルノアール等々、質の高い画が見れてとてもよかったです。油彩画と水彩画の違いもありますが、画風としてはシスレー、ピサロ、コローなどには親近感があります。ゴッホは色彩は天才的だけど私の目指す方向とはちょっと違う。。モネは憧れだけど、あの絵は写実の上を行っている印象画で、まねできない独特の技術が必要です。TOKYO-MXでやっている「アートステージ」でたまたまイギリスのコンスタブルをやっていて、私としてはターナーと並び好きな画風で「そうそう、こういうの描きたかったんだ。」という画が紹介されてました。今年も後半、また修行を開始したいと思います。(2017/8/19)


・やっと夏らしい空が戻ってきましたね。8月になってずぅ~と雨が降っていて、なんと40年ぶりだそうです。今日は予報も晴れだったのでシーツ、洗濯しました。息子の住居のドアノブ破損の部品代支払とか、いろいろと小さな用事、作業があって、なかなか画の製作ができませんでしたが、一昨日からボチボチと描き始めました。ゆっくりと時間がとれず、1時間描いてはやめ、またちょっと描いてはやめ、で完成していませんが、明日か明後日にはアップできるかなぁ。。。ちょっと題材不足で毎回「緑と茶色」しか使っていないような感じのマンネリ感が払拭できず、そろそろ静物画とか人物画とかにも挑戦しようかなぁと思い始めています。ゴッホなんかの色使いはいいですよねぇ。部屋に飾って「ほっとする」画って、どんなのかなぁ。。(2017/8/22)


・昨日、今日と本格的な夏日和りですね。とにかく暑い!。そんな中、昨日は清瀬ヒマワリフェスティバルに行ってきました。写真はpasopapahappyブログや妻のpasomamahappyブログに掲載してますので、そっちでご覧ください。妻は自分では画はかかないくせに「最近どこにも出かけてないからどこか連れていかないと。。」とインターネット検索をしていたかと思ったら、「今日は他に予定がないから出かけるよ」と車で連れていってくれました。夏休みだったこともあり、子供連れの家族や、学生グループ達が結構繰り出していて、都内のちょとした「穴場」でした。若い女性達がホットパンツで生足むき出しでみんなEガールズみたいに可愛くて、日本人もずいぶんレベルが上がったなぁと感じつつ、自分の子供と同じ年代なんだぞと心に言い聞かせていました。行きに途中で道がわからなくなったので、「31アイス」で道を聞いたので、帰りにお礼がてら31アイスによって、アイスを食べてきました^^v でもヒマワリって結構画にするのはむずかしいんだなぁ。。。太陽の方に向いてなくって反対向きに咲いていて逆行だったりして、「これを画にするのはたいへんだぞぉ」という感じでした。う~ん。でも妻は「さあ、これでちゃんとネタは提供したからね」と勝ち誇っています。。(2017/8/25)


・いやぁ~。アクセスカウント見ました?昨日の夜、ついに「1111」のぞろ目が出ました!とっても記念すべき出来事ですね。次の「2222」まではまだかなりの道程だけど、楽しみです´^v 今年1月からスタートして8月でここまで来たかぁと感慨深いです。見てくださる皆さんのお蔭です。ありがとうございます。これからも頑張ります!(20170826)


・一つご報告。我が家でとっているしんぶんやさんは夏に西武園の入場券をくれるので、毎年その券をつかって花火を見に行きます。先日も土曜の夕方に行ってプールサイドに陣取って花火を見ました。今年は4枚もらったので、妻は「もう一回行けるね。」と言っていたのにいろいろ用事がはいってしまいなかなか行けないうちに夏もそろそろ終わり。一昨日テレビで新潟(訂正:秋田県でした。詳細は9月1日を参照)大曲の花火大会の中継がBSでやっていて、それを録画して見たので、「今年はこれでいいか」と言っていたのに、やっぱりもらった券がもったいないと、昨日急に「夜は合唱の練習があるから花火は無理だけどその前に少し行って観覧車に乗ろう。」と15時過ぎに超特急で行って、観覧車だけ乗ってきました。中でおにぎりを食べようと準備していったのに、「アルコール以外の飲み物だけにしてください。中での飲食は禁止です。」と言われてしまい、結局観覧車を降りてから急いで立ち食いをして帰ってきました。チャンチャン。このHPをいつも見てくれている常連の諸先輩方、「よく行くなあ。元気だなぁ。」とおっしゃいますが、私は振り回されているのですっ!まっ、多少曇っていましたがなんとかスカイツリーまで見れて見晴らしはまずまずでしたけど。。なお、先日行っていた清瀬ヒマワリフェスティバルは我々が行った日の1時間後あたりにテレビ中継が入っていて夕方のテレビでやってましたね。まさにタイムリーでした。今回の画は数枚撮った写真の合成です。たまたまいた子供達とか親子を強引に一枚の画の中におさめてしまいました。いつも風景ばかりなのでたまには人も入れてみてもいいかなぁ~と。(2017/8/28)


・今日で8月も終わり。早いですね~。8月はちょっと異常気象であまり夏本番という日は多くなかった感じですが、明日から9月。台風も停滞していて朝から「サラサラ」した雨が降っていました。明日からの9月版のページを用意しなければなりませんね。そうそう、昨日花火の画をアップしました。今回の試みは黒紙にクレパスで初めて描いてみました。もう8月も終わりで花火もこれで見納めですね。。。今年も3分の2が過ぎて、「幼いキョロ」の「ひよっこ」もあと1ヶ月。今年初めみんな何かしら目標を立てて臨んだわけですが、あっという間に3分の2。私自身は高血圧治療で通っていた新宿から近所の病院に切り替えたものの、ここもまた納得できずにいったん打ち切りとして6月13日以降降圧剤服用しない生活も2ヶ月以上経ちました。だいたい「145の93」といったところが平均で、全体的には少し高いものの安定しているので、減塩と運動と規則正しい食生活を継続することでしばらく様子を見ようと思っています。勉強の方は、漢字も英語もギターも全て中途半端。読書だけは続けているもののまだまだ時間をうまく使いこなしているとは言えません。タイムマネージメントと共にマネーマネージメントも大切で、自分の退職と息子の就職で、少なくとも息子が自立して持家の生活費分くらい負担してくれればと3年前甘い期待で計算していたのが未だに半分も実現できていなくて、貯蓄を食いつぶして下降線が止まっていないので、今年度中になんとか下げ止まりを実現させなければなりません。ここのところまた妻のサポートでエクセルで資料を作成したりとか、本気になればまだまだ文書や資料の作成能力は衰えてはおらず仕事をしようと思えば結構どこでも貢献できるとは思いますが、集中して作業を始めると自分でも血圧が上がってくるのがわかりストレスが高まってしまう感じがします。もう無理なことでストレスをためないようにしようという思いでやっと勝ち取った今のこの時間をもっと大切にして、いろいろとチャレンジすることで、全国の高齢者、定年退職者の生き方モデルの一つとして参考になればいいなと思っています。一つの目標は「息子に何を残せるか」ですが、財産も何もありませんがこうやって生き様そのものを提示してHPに残しておくことも意味のあることではないかと思ってます。さあ、明日から9月。新しいページに切り替えです!(2017/8/31)

          ダイアリートップへ戻る         HPトップへ戻る