ダイアリー 2017年2月

                                     ダイアリートップへ戻る        HPトップへ戻る

・2月になりました。な、なんとアクセスカウンタは「99」。1月16日に産声をあげ、わずか半月でここまできました。見ていただいた皆様、ありがとうございました。m(_ _)m
さて、今日は2月1日大安。税務署にいって確定申告してきました。10時頃行って終わったのが11時50分。。疲れました。帰って高校のクラス会の次回開催日程のメールを出そうとメールを開けたら、先日手紙を出していた高校のクラスメートから懐かしいメールが入っていました。お父さんが高齢でホームに入所したそうで介護でたいへんなご様子。自分も10年以上経験したことなのでよくわかります。でもとにかくメールがつながったことはこれから先、将来余裕ができたらクラス会に参加してくれる可能性も出てきて、まずは連絡が取りあえる仲間が増えたことはすばらしいことだと思います。やっぱり今日は大安でした。^^ ちなみに確定申告でもちょっとですが還付があります。(2017/2/1)

・今日は節分。今乗っているプリウスでは最初にONにすると「今日はXX日です。〇〇の日です。」という声があります。
昨日2月2日は「フウフの日です。」だって。その前1月31日に近所の島忠ホームセンター、略してシマホに行った時、「今日はアイサイデーです。」だって。1月の1をアイと見立て、31でサイ。ま、ごろ合わせですね。^^v
2月1日に確定申告を無事済ませ、昨日は高校の友達から「スケジュール調整サービス」なる便利なツールを紹介してもらい、高校のクラス会の日程調整作業の負担がかなり軽減されました。便利な世の中になったものです。そろそろ暖かくなってきて、後は父の一周忌を無事終えれば、また画の製作に取り掛かれると思います。それまではこうして別のページにちょっと書き込む程度ですが、ご容赦をm(_ _)m     (2017/2/3)

・今日父の一周忌法要を行いました。菩提寺の住職が「お父様から画をいただいた。自分がこの画が一番ほしいとお願いした。」と父が寄付した画を飾ってみせてくれました。「皆さんがこうして1年経ってまた顔を合わせることも故人の願い。」という住職が言ってくれたように、こうしてみんなが集まったことを感謝します。幸い雨に降られず墓参りもできましたし、久しぶりに息子ともゆっくり話ができました。さあ、これで目標としてきた大きなイベントも終了しました。いよいよ春に向けて活動を再開しましょう!(2017/2/5)

・せっかく節分、立春と、少しずつ暖かくなってきたかと思ったら、今日は水戸や箱根で雪。都心や私の住んでいる所沢付近では降ってはいませんが、とにかく寒い。今週はまた10℃に届かないかもしれないと天気予報で言ってます。今日は洗濯も外に干せず、部屋干しです。陽が照っていないと暗いので、今日はPCに向かってこうやってコンテンツ作りが向いているかもしれませんね。(2017/2/9)


・今朝HPを開いてみたらアクセスカウンタが「150」に!2月1日が「99」だったので10日で「50」のペース!あらためて見ていただいている皆さんに感謝するとともに、なかなか画をアップできていないことをお詫びします。前のHPは「パソパパギャラリー」と画のみに特化していましたが、「パソパパ広場」にリニューアルして掲載内容範囲も広げたことで、10年前の「エスエイチ」に近づいてきた感じですね。「復刻版」の親のページにあるように、私の母は詩集を2冊、父は油彩画集を1冊、発刊していて、自分の軌跡を残していますが、私はバーチャルではありますがこのサイトを残すことで息子に父としての生き様を見せることができればいいなという思いもありました。HPの世界なので、どうしても匿名で具体的にはできず、「知る人ぞ知る」内容ですが、見ていただいている皆さんにはなんとなく見当がついているかと思っています。「読書」のページでも書いた三浦朱門も老年の見識や流儀を書いており、定年後の自分の生き方についても同世代の仲間達と共有できる部分も多いかと思います。とにかく私も会社生活時はかなりのストレスと戦ってきましたが、今は全ての時間が自由で自然体で、ストレスなく過ごせることがとても幸せです。このHPも焦ることなく自分のペースでやっていければと思います。皆さんもどのページに興味があるのか、人によって異なるかもしれません。画は嫌いでも音楽が好きだったり、同じ本を読んでいたり、同じテレビ番組を見ていたり、スポーツで共感が持てたり、できれば皆さんもサイトを立ち上げたりブログをやったりして発信することをお勧めします。私も書店で1冊入門書を購入して試作したところからスタートしていて、結構簡単ですよ。
(2017/2/11)


・昨日はバレンタインデーでした。定年退職後は職場でチョコをもらうこともなくなり、もらえるのは妻からだけかと思ってたら、一日前にジムの受付の女性から「いつもありがとうございます。」とバラチョコ2個をもらいました。もちろん男性全員に同じ対応ですが、それでもうれしいもんですね。フジテレビの昼番組のバイキングでコメダ珈琲でバレンタイン限定で「クロノアール」というチョコのスウィーツ600円が今日だけミニと同一料金の400円で食べられるということで、なんと普段寝坊の妻も早起きして、二人で7時から近所のコメタ珈琲に食べにいってきました。なにやってるんだ^^;
今日、小山の先輩からメールで迎賓館の情報をいただき、またこのダイアリーがだいぶ長くなってきたので、月単位にページ分けしては、とのアドバイスをいただきました。ありがたいので早速参考にさせていただくことにしました。(2017/2/15)


・今日人間ドックに行ってきました。9時予約でしたが8時半には受付して9時前にスタートしたので10時前に終了してしまいました。西武のレストランの食事券をもらったものの11時からだったので少し時間を潰すことになりました。今日の人間ドックで今年度の公式イベントとしては一応終わったことになります。定年退職した1年目は初めての事ばかりでしたが、今回は2年目でだいたい要領もわかってきました。4月から「3年目」。マンネリとならず常に「チャレンジ精神」を忘れず、また新たな事に挑戦していきたいですね。(2017/2/16)


・今日は暑かったですね~。なんと19℃!春一番もふきました。昨日人間ドックも済ませたし、天気も良かったので、先日先輩に教えてもらった迎賓館⇒日比谷公園を散策してきました。先輩は日比谷公園から銀座経由で神田から上野まで歩いたそうですが、私は15時からジムに行きたかったのと、かつて出向先の厚労省外郭団体の業務で御徒町⇔銀座間は頻繁に歩き回ってきた実績があったので、今回は公園から東京駅方面に抜け、そこから地下鉄で新宿に戻ってきました。
お昼頃、赤坂、虎の門、霞が関あたりを歩いていて、多くの若者が昼休みで昼食を食べに繰り出してきて、世の中は平日でみんな頑張って仕事をしているんだなぁと実感しました。「今日はどこにする?」と数名で話しながら店を探す風景は「そうそう、そんな感じだったなぁ」と懐かしくなりました。日比谷公園では春闘の団体が行列で行進していて春の風物を見ることが出来ました。(2017/2/17)


・本日アクセスカウンタが200を突破しました。1月16日に引越して1ヶ月ちょっとで達成した快挙です。これも熱心に見ていただいている皆さんのお蔭です。ご期待に応えようと、先日散策してきた迎賓館を描こうとしていますが、デッサン力が無くって2枚描いてみたもののどうも途中でズレてきてしまう。。。改めて難しさを痛感しました。森や公園の風景だと多少歪んできてもなんとかごまかせますが建築物だとごまかせませんね。若い時にもっとデッサンを勉強しておけば良かったです。迎賓館と東京駅はどうしても描いてみたい題材ですが、焦らず何枚も描いてみて練習しようと思います。(2017/2/19)


・本日2月23日はかつて職場の上司が自殺した命日です。もう35年以上前のことです。その後遺族から「長いこと墓参りしていただきありがとうございました。もう結構ですよ。」と言っていただいた7回忌まで毎年千葉のお墓にお参りしていました。大雪の日もあり、タクシーの運転手に無理しないように言われたこともありました。今から思えば「悪いな。すまないな。お前たちばかりに苦労をかけるな。」といつも言っていただいていた真面目な主任でした。これ以来、なぜ彼がこれほど悩んでいたのに気付かなかったのか、という思いが離れず、それからの生き方に大きな影響があった出来事でした。
 朝連ドラを見る習慣があり、今は「べっぴんさん」をやってます。今日は新人の入社試験で落ちた京大生が「納得できない」と乗り込んできたところですみれが丁寧にその理由を説明するシーンがあり、京大生が自分に不足していた点に気づいて納得するやりとりに、かつて部下と目標管理面談で対応してきたときにここまで丁寧に向き合っていただろうかと思いだしました。また良子(なんとモモクロの百田夏菜子ちゃんです!)の夫が定年退職後の人生をどうするかで悶々として明美からの一言で自分が次にやりたいことを見つけ出し喫茶店を開くことを打ち明けるシーンも自分に置き換えていろいろと参考になるシーンでした。
またNHKの「100分で名著」で今月はガンディーを取り扱っていて今週3回目には「非暴力(アヒンサー)」について解説してくれました。かつて取り上げていてアドラーもそうでしたが、全ては「人間関係」の中で、相手を傷つけない対応についてもっと深く考えてみたいものです。
昨日しばらく連絡がなかった元ビル管理人だった友人から連絡をもらいました。11月末に会って、忘年会か新年会やろうねと言っていましたが、もう一人からの連絡がこないまま3ヶ月経ってしまい、二人でもいいから会って話をしようかということになりました。一人だけで考えているとどうしても「どうどうめぐり」になってしまうことも誰かと話しているとふっと見えてくることがあります。頭の中が自然と整理されてくるのでしょうね。とにかく「全てが人間関係」であるこの社会。一人きりにならず人と会ってどんどん自分の考えを伝え、相手の考えを聴き、心を深めていくことが大事ですね。(2017/2/23)


・今日もテレビのお話し。夕べ「嫌われる勇気」の中で「共同体感覚」がテーマでした。犯人が42年間勤めた警察を退職して自分の居場所がないということに対して、「もっと大きな共同体の中でちゃんと貢献している」という感覚に気づかせるというもので、普段の生活の中でパン屋のパンを毎日買って食べているだけで、そのパンにかかわる人達の生活に貢献できているという話でした。退職した自分の現在の生き方に通じることもあってたいへん深い話でした。
もう一つが今朝の「べっぴんさん」。新人3人が研修を受けている中で、「さくら」が「疲れた。」ということに対して「言霊(ことだま)」について語るシーンがあり、「疲れた、疲れたというと本当に疲れた気分になってしまう。言葉一つで空気まで変わる。」ということ。これもとても大切ですね。本だけでなく、日常のテレビ番組の中にも生きる上でのヒントはいっぱいあるのですね。(2017/2/24)


・今朝NHKの連ドラの後の「ニュース深読み」で、女子高校生の自画撮り問題を取り上げていました。SNSやツイッターといった現代のネットの怖さを知らずに、知らない人と友達になってやりとりしているうちに深みにはまってしまうようです。今から25年ほど前にウィンドウズ95が出てきて、インターネットが始まった頃はこれほど広まることは想像できなかったし、携帯からスマホとめまぐるしい変化についていくのがやっとです。我々世代はまだネットを信用しきれていなくて、SNSに堂々と名前や顔を出すことは控えていますが、若い子達は何のためらいもなく相手が全世界であることを意識しないで、自分を出してしまってますね。一方で個人情報の取り扱いも叫ばれているし、最近ではアイドルがストーカーに襲われたりしている。。。私達一人一人がもっとよく考えて、現代の技術をどう使っていくかも考えていきたいですね。(2017/2/25)


・2月28日、2月の最終日ですね。明日からまたページが変わります。
 今日は3ヶ月ぶりに元ビル管理人だった友人と池袋で会っておしゃべりしてきました。1日おきくらいのペースで私のHPを見てくれていて、熱心な「愛読者」の一人です。1月に58歳になり、再就職もなかなか厳しい状況ではありますが、気持ちはしっかりしているし、冷静に分析してハローワークにも通っています。焦りもないことはないと思いますが、ぶれないで自分の道をしっかり見つけてくれることを祈るばかりです。
 それにしても平日の昼間だというのに池袋はとても人が多く、JKが闊歩してました。「宝くじと同じで買わないと当たらないように、外に出ないと出会いはない。でも買ったからといって必ず当たるとは限らないように外に出たからといって出会いがあるかというと現実的にはほとんど無いよね。」といいながら、でも未来に希望をもってポジティブに進んでいきたいねと話してきました。
明日から3月。早いですね~。少しずつ日がのびて暖かくなってきました。(017/2/28)

          ダイアリートップへ戻る         HPトップへ戻る